ハッピージャグラーVの薦め!ハッピージャグラーVの実戦記を含め魅力を堪能出来る打ち方を公開!(前編)

やあやあ、さむらいである。


恐らくではあるが、サーバー引っ越しが完全に
移行完了したと思われる。


以前よりは“快適な速度”で表示され、また、
表示されないなどの“不具合”は出ていない
ものと思われる。


しかし、如何せん、どうのような影響か
わからぬが、“アクセス”がガクンと
減ってしまったのも事実。


また、1からやり直しと言う事なのか、
“精進”していく次第である。


さて、今回は以前、“ファンキージャグラー”
綴らせて頂いたが、歴代の“ジャグラーシリーズ”
さむらい的に攻略し、“実戦結果”なども
交えつつ、“設定推測”における特徴などを
紐解いていこう、と言う趣旨で
お届けしたいと思う。


さて、“第2段”となるのは
『さむらいランキング2位』

『ハッピージャグラーV』

をお届けしよう!


前回の“ファンキージャグラー”の記事はこちら
ファンキージャグラーの薦め!ファンキージャグラーの魅力とは?最大限の魅力を堪能するさむらい流の打ち方を紹介!

ハッピージャグラーVのスペック

ハッピージャグラーVパネル©北電子

▼ハッピージャグラーVスペック▼

ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/287.441/409.601/168.9195.70%
21/282.481/364.091/159.0797.64%
31/273.071/341.331/151.7099.90%
41/264.261/315.081/143.72102.82%
51/252.061/287.441/134.30106.03%
61/240.941/273.071/128.00108.80%

▼小役確率▼

小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイピエロベル
11/6.691/55.041/7.301/655.361/655.36
21/6.63
31/6.58
41/6.40
51/6.35
61/6.30

▼先光り選択率▼

先光り選択率
設定単独BIG時単独REG時
129.86%37.84%
230.49%34.10%
330.40%34.40%
433.68%33.88%
533.96%33.44%
633.06%34.64%

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

ハッピージャグラーVの設定差を考察

--sponsored link--

上記の“ボーナス確率”を見て頂くとわかるが、
まず、『ハッピージャグラーV』
“ボーナス確率”BIGREGに差があり、
“アイム系”“マイジャグ系”とは
異なり、BIG寄りの“スペック”となる。


その為、REG先行時の重みも変わって来る。


また、“ぶどう確率”も他の
“ジャグラーシリーズ”に比べると重く、
体感ではわかり辛くなる点に注意。


“チェリー確率”が他の
“ジャグラーシリーズ”より、重く、その分、
“重複確率”もかなり、違い、
設定1で10.17%設定6で14.24%となる。


また、本機の特徴として『先光り告知』の時は
“単独ボーナス”が確定する為、そのまま
狙って揃える事が出来る。


更には、その“単独ボーナス”時の“先光り告知”
演出振り分け率に若干の“設定差”があり
1/3に近づく程、“高設定”の期待度が上がるが、
我輩はさほど、気にする必要もないかと考えるが
スロマガの設定推測ツールには入力箇所が
地味にある為、気にされる方は“カウント”しよう。


何より、他の“ジャグラーシリーズ”と比べ、
“ベル”“ピエロ”が格段に揃い安く
なっている為、他の“ジャグラーシリーズ”よりも

『技術介入要素が激高』

となるのである!


その為、順押し以外での打ち方がどちらも狙え、
効果的に獲得出来る。


この『技術介入要素の高さ』が何より、
『さむらいランキング2位』まで押し上げている
要素の一つである。


また、他の“ジャグラーシリーズ”にはない、

『小役優先制御』

“本機”の特徴の一つとなろう。

ハッピージャグラーVの打ち方逆押し編

ハッピージャグラーリール配列©北電子

▼ハッピージャグラーVの打ち方▼
【逆押し手順】
ハッピージャグラーV
右リールに『なばり』『べなば』をビタ気味に押す。
『なばり』成立役→チェリーorチェリー重複ボーナスor単独ボーナス
左リールに赤7手前のチェリーを目押しする。
この時、赤7後のチェリーを狙ってしまうと中段揃い(2枚の払出し)になる為注意!


ハッピージャグラーV
『べなば』成立役→チェリーorチェリー重複ボーナスor単独ボーナスorベル
中リールBAR手前のベルを目安に目押しし、
テンパイしたら左は赤7を目安にベルを狙う
それ以外は赤7手前のチェリーを狙う


ハッピージャグラーV
『ぶべな』→ハズレ確定の為フリー打ち


ハッピージャグラーV
『ぴりぶ』成立役→ぶどうorピエロ
中リールはBARのすぐ後の赤7を目押し
ピエロがテンパイしたら左リールはBARを目安にピエロを目押し

逆押し徹底解説

--sponsored link--

上記が『逆押し手順』である。


まず、“本機”の特徴として、“変則押し”時の
チェリー
は狙うチェリーによって、中段(2枚払出)か
角(4枚払出)か制御が変わる為、
“注意”が必要である。


左リールには赤7を目安に手前に位置する
チェリーを枠内に押せば問題ない。


さて、『逆押し手順』の解説であるが正直、
『つばめがえし』と違い、つまらない。


まず、『ぶべな』“一殺”されてしまう点。
右リールを押した時点で『ハズレ』が確定し、
何の楽しみも見出せない。


『なばり』『べなば』でしかボーナスの
可能性がなく、さらにチェリー確率の重い
“本機”ではこの二つの目にのみしか
ボーナスが期待が出来ない打ち方
なってしまい、他の出目時は“小役のみ”となり、
“苦行”でしかない“打ち方”となってしまう
のである。


そこで、“さむらい流”では

『中押し手順』

を推奨させて頂く。

総括

--sponsored link--

“ジャグラーシリーズ”“中押し”と言えば“本機”
『ハッピージャグラーV、VⅡ』『みんなのジャグラー』
位ではなかろうか?


長くなってしまったので本日はここまでを
『前編』とし、“中押し手順”
“実戦記”『後編』
お届けするので楽しみにするべし!


気になる『後編』はこちらから
ハッピージャグラーVの薦め!ハッピージャグラーVの実戦記を含め魅力を堪能出来る打ち方を公開!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
早く、続きの『後編』が読みたいと言う
門下生(読者様)さむらい
応援クリックすべし!

ハッピージャグラーV
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--