ファンキージャグラー実戦記!お盆営業の真っ只中で設定狙い!果たして、高設定は使っているのか?徹底検証!(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


朝イチのホールは“戦場”である。


我輩のような、“稼業の者”にとっては朝イチの
“台取り合戦”“死活問題”であり、その日の勝負は
そこで決していると言っても過言ではないだろう。


その為、前日の“閉店チェック”には欠かさず行き、
翌日の“狙い台”を決める。


大方、どの辺にいくかは他のライバルと大抵、
被るのでせめて、後ろに並んでる方に取られるような
“失態”だけは犯せない。


だからこそ、急ぐのであるが、前の“一般の方”
遅かった為、遠回りにはなるがこちらのが早いと、
判断し、小走りに“急旋回”した所、

『豪快にコケた!w』


いやはや、お恥ずかしい。


“四十路近いおっさん”がホールで走って
“豪快にコケる”


小学生以来ではないか、と言う傷を膝に負った
のであったw


皆様に、おかれましては朝イチの“台取り合戦”
走って転ばぬよう、くれぐれもお気を付け下されw


さて、本日は“お盆真っ只中”、の“設定狙い実戦記”
をお届けしよう。

台選び

--sponsored link--

時はお盆、真っ只中の週末も重なった頃。


周りのライバル達は比較的、“盆暮れ正月”
まともに休みがちであった為、我輩の“お盆休み”
少しズラして取ろうと、世間の“お盆時期”には
普通に稼働したのであった。


いつものように“開店ギリギリ”に到着するも先客に
ライバル達の姿はなく、一般の方々しかいない。


むしろ、“並び”も思ったほど居ない。


“お盆の週末”でこの人数とは。


この店はこれでやっていけるのであろうか?と、
心配になるも皆様、並ぶのが恥ずかしかっただけ
なようで“11時位”には多くのお客人が来られて、
一安心。


そんなわけで朝イチの台は“選び放題”


これだけライバルが居なければ“天井狙い”でも
十分、期待値は積めそうではある。


しかし、とりあえずは朝イチはいつも通り、
“設定狙い”から始め、“設定状況”が渋そうであれば
“天井狙い”に切り替えるのも一手であると、
まぁ、言うなれば、普段とは変わらぬ立ち回りを
選択する事に。


選択した機種は『ファンキージャグラー』


理由は前日、“高設定台”を使用してたであろう、
履歴の“当たり台”があったから。


我輩の“マイホの設定師”“出た台”、もしくは
“ボーナス回数が付いた台”据え置きをしない


この、“据え置き狙い”をしなくて良いと言う、
選択肢だけでかなりの“リスク回避が出来る”と、
言うもの。


翌日は“設定上げ狙い”だけで済むのである。


せっかく、“当たり台”があっても見つかっていない
島を攻めるとあらば、“設定上げ狙い”だけでなく、
“埋もれた台”をも予想に組み込まねばならない。


そんな理由から『ファンキージャグラー』
“設定上げ狙い”でスタートする事にしたので
あった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日 2016年7月4日
導入台数 約20,000台
メーカー 北電子
タイプ ノーマル
コイン保ち 約35G

参考元天井狙い実践記様

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/275.4 1/452.0 1/171.1 97.0%
2 1/271.9 1/407.1 1/163.0 98.2%
3 1/267.5 1/372.4 1/155.7 99.8%
4 1/260.1 1/336.1 1/146.6 102.0%
5 1/253.0 1/302.0 1/137.7 104.3%
6 1/232.4 1/275.4 1/126.0 109.0%
設定 ぶどう確率
1 1/6.37
2 1/6.37
3 1/6.32
4 1/6.27
5 1/6.21
6 1/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年8月30日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

お盆営業

--sponsored link--

世間一般的に、“盆暮れ正月GW”などの“大型連休”
は掻き入れ時としているホールがほとんどで
あろう。


その為、“大型連休前”と言うのは“多目の新台入替”
や、“リニューアルオープン”“グランドオープン”
をし、その“お盆”に多くのお客人を呼ぼうとする
のが一般的である。


“ベタピン営業”とは良く、言ったものでそれこそ、
“全台設定1”にしてのお出迎えをしているホールが
多いのも“承知の事実”


しかし、そのような状況であっても悲観する事
ばかりではない。


“全台設定1”であれば設定を打ち替える必要も
なくなるので“宵越しの天井狙い”が、可能になる
ホールも出てくるであろう。


更には周りと同じやり方では生き残れないと、
感じているホールは敢えて、“イベント”
入れたり、“出玉での集客”に走るホールも
中にはあるであろう。


昔のように“盆暮れ正月はぶっこ抜き”と言う店
ばかりではなくなったな、と言うのが“我輩の印象”


あくまで、“メーカーの営業マン”として、ホール様
と携わっていた頃と比べての“我輩の主観”では
あるのだが。


そんなご時世ではあるが、我輩の“マイホ”
周りの店とは違うのかも知れない。


“盆暮れ正月”でもちゃんと、“当たり台”を用意
しているのである。


過去にも“大晦日”などでも、あくまで“推測の域”
ではあるが“高設定”を打っている。


果たして、“5.9号機”を迎えるにあたり、
厳しくなるであろう状況を見据え、この“お盆”にも
しっかりと、“当たり台”を用意してくれている
のであろうか?


楽しみであるw

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ©北電子 BAR揃い!

さて、そんな事を考えながら打ち始める。


思い返すと『ファンキージャグラー』の実戦が
久々に感じる。


それもそのはず、台数も多く、大抵は“当たり台”
用意されてるとあってはライバル達も優先的に
攻めるのも納得である。


久々の『ファンキージャグラー』との対戦と
あってはやはり、“つばめがえし”しかないw


さむらい流“つばめがえし”とは?
ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


が、しかし、20Gで投資“1本分の50枚”のメダルが
飲まれる。


初当たりは投資“5本”141G
“チェリー重複BIG”を射止める。


この時、“ぶどう”はまだ、“17個”


なんとも、出足から“ぶどうは重めのスタート”
あった。

一樹百穫前半戦

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 141G BB
2 248G BB
3 5G BB 2連
4 72G BB 3連
5 182G BB
6 149G BB 6連続BIG
7 58G RB 2連
8 94G RB 3連
9 23G RB 4連
10 536G RB
11 68G RB 2連
12 43G BB 3連BIG間822Gハマり
13 83G RB 4連
14 7G BB 5連
15 10G RB 6連
16 83G BB 7連
17 24G RB 8連
18 60G RB 9連
19 23G BB 10連
20 47G BB 11連
21 60G RB 12連
22 88G RB 13連
23 15G RB 14連
24 29G RB 15連
25 14G BB 16連
26 174G RB

序盤から“重めのぶどう”を余所に
“6連続BIG”で出玉を伸ばす。


途中、“BIG間822Gハマり”を食らうも途中、
“REG”を5回挟み、持ちメダルで回避。


しかも、ここから“怒涛のジャグ連16連チャン”
かまし、一気に“持ちメダル”を増やし、勝ちを
揺るぎないものに。

一樹百穫実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 662G 1/6.62 1/6.62 BB5RB0 1/132
200個 1282G 1/6.41 1/6.20 BB6RB3 1/142
300個 1931G 1/6.44 1/6.49 BB10RB9 1/102
400個 2482G 1/6.21 1/5.51 BB12RB14 1/95

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

総括

--sponsored link--

“ぶどうは重めのスタート”となったが、ジワジワと
巻き返し、“1/6.21”まで上がった。


更には“怒涛のジャグ連16連チャン”で一気に
メダルを増やした我輩であったが時期は完全なる
“お盆真っ只中”


果たして、“お盆真っ只中”“高設定台GET!”と、
言う結果になるのであろうか?


『後編』へ続く。。。
ファンキージャグラー実戦記!お盆営業の真っ只中で設定狙い!果たして、高設定は使っているのか?徹底検証!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“傷の治り”が明らかに遅くなったぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
“▼応援クリック▼”すべし!

--sponsored link--
広告336×280