聖闘士星矢海皇覚醒天井狙い実戦記!期待値1350枚の聖闘士RUSHに夢を賭ける!(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


昨日から『ジャグラー』以外の記事を書いて
いるのだが、普段より多くの方に見て頂けた
ようで嬉しい限りである。


“新たな役職者”の登場で“天井狙い”を余儀なく
された“実戦記”なのだが、その“天井狙い”にも
影響が出ている可能性が。


前日、ハマって閉店を迎えた台が設定変更されて
いたのである。


普段、設定変更はマメに行わない“マイホ”
あったのに、である。


深めの“ハマり台”だろうと、わざわざ設定変更
して消すような事はせず、理由はどうあれ、
“それ”を目的で朝から並んでくれるお客が増えたら
嬉しいとさえ、言っていた“マイホ”なのだが昨日、
設定変更されていたのを確認したのであった。


“新たな役職者”の影響でそこまでされるように
なったのかと、心配している所である。


高設定を使っての変更の可能性もあるので、
たまたまかも知れんが、何とも世知辛い話し
である。


さて、本日は普段はあまり語らぬ

『天井狙い実戦記』

『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

聖闘士星矢 海皇覚醒天井狙い実戦記!期待値1350枚の聖闘士RUSHとは?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は初見月も月末の頃。


“マイホ”を含む近隣店舗を統括する“新たな役職者”
の登場により、1月後半は苦戦を強いられていた。


最初に打ったのは『ファンキージャグラー』
あったが、 初動が悪いのを理由に“設定狙い”
見切り、早々に“天井狙い”へ切り変える。


そんな中、打ったのは“5.5号機”

『1番、万枚が狙える!』

のではないか?と、謳われている

『聖闘士星矢 海皇覚醒』

“GB7連続スルー”で閉店を迎えていた台の
“宵越し天井狙い”


“海将軍激闘(以下GB)”が9連続、非当選で10回目
“聖闘士RUSH(以下SR)”が確定となる為、“SR”
突入するまで全ツッパとなる“天井狙い”となる。


投資11本611Gで当選した1回目“GB”
見事、“SR”を射止める!


この時で生涯、3回目となる

『期待値1350枚!』

と、謳われる“聖闘士RUSH”を堪能するも、
結果は振るわず。


“小宇宙チャージ”で再度、“GB”を当てたが、
“SR”に繋げる事は出来ずに惜敗を喫すので
あった。


だが、隣の『聖闘士星矢 海皇覚醒』がタイミング
良く空き、それに今一度、夢を賭けるのであった。

聖闘士星矢 海皇覚醒のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
©三洋

機種情報
メーカー 三洋
導入日 2017年7月
導入台数 約10,000台
タイプ 純増約2.0枚/GのART機
コイン持ち 45G/50枚
天井 GB間999GでGB当選
GB9連続SR非突入時次回GBでSR確定
ボーナス確率
設定 CZ GB SR 出玉率
1 1/190 1/376 1/1311 97.8%
2 1/187 1/362 1/1264 98.8%
3 1/185 1/344 1/1137 100.8%
4 1/182 1/324 1/981 103.9%
5 1/179 1/299 1/769 107.5%
6 1/177 1/275 1/683 113.1%
    CZ…小宇宙チャージ
    GB…海将軍激闘
    SR…聖闘士RUSH

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

設定変更判別方法

--sponsored link--

冒頭で設定変更をされたと言う、お話しをさせて
頂いたのだが、本機『聖闘士星矢 海皇覚醒』
設定変更の有無が比較的見抜ける機種である。


その方法とは“小宇宙ポイント”を利用する方法で、
前日の下見が必要となるのだが、“閉店チェック”時
ゲーム数総回転出目等の基本的な事の他に
この“小宇宙ポイント”もチェックしておく。


翌日、“小宇宙ポイント”の表記上は0Pとなるが、
仮に閉店時550Pだった場合、“設定据え置き”なら
内部では550P貯まった状態なので、見た目は
450Pでも内部で1000P貯まったら一気に+550P
加算される。


450Pを越えても1000Pにならなかったらそれは、
すなわち、設定変更濃厚となるのである。


前日の下見時に“小宇宙ポイント”がほとんど
貯まっていない場合にはこの方法は使えない。


この“小宇宙ポイント”“GB”“SR”に当選しても
そのまま引き継ぐ為、覚えておくと実戦で役立つ
だろう。


また、朝イチ100G過ぎにレア役等を引かずに
“十二宮”などの前兆演出に突入した場合も
“設定変更濃厚”となるようである。


合わせて確認すると良いだろう。

期待値はいくら?

2回スルー天井期待値引用元期待値見える化

当日393G、前日187GでGB2回スルーの台。


期待値見える化様の“スルー回数別期待値”を参照に
すると580Gでも2000円は有りそうだと、打つ事に
した。


“不屈ポイント示唆”や、“バトル勝率70%以上”
等、“+@の期待値”が見込める為、実際の所、
“期待値”はもっと高くなると思っている。


しかし我輩はこの、期待値見える化様の細かい
“期待値”を参照しているが、サイトによっては
これよりももう少し、低くなっている所もある
ので打つ判断は自己責任でお願い申しあげる。

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

では、実戦であるが、移動した所、兎に角、
すこぶる良く回っていた。


当たったのは開始から157Gなのだが、投資2本
正確には移動メダルなので100枚の所であった
のだが、そこで“GB”当選となった。


今回は“SR”に入るまでではなく、“ゲーム数狙い”
なので“GB”当選後、前兆確認して止めとなる。


是非とも自力でバトルを勝利したいが、出てきた
のは“継続率60%”


順調に3回目バトルまで行き、“ワンチャン”
夢見るも敢え無く、敗退


早々にドラマは起きぬかと、前兆確認したら
止めようと言う、場面で“十二宮”の前兆からの
強チェリーを引き、見たら“火時計ランプ”が緑に
点灯し、一部だけ“紫点灯”すると言う現象がっ!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

これは期待しても良いだろうと回していると
ちょうど、“紫点灯”の所で連続演出が発生し、
見事、ボーナス後40Gで奇跡の“GB”当選。


今度こそ、

『お願いしゃす!』

と、気合で願う!


バトルは今回も“継続率60%”


しかしこれが見事、“3回連続星矢の攻撃”
バトルを快勝し、念願の“SR”に突入!


生涯4回目“聖闘士RUSH”であるが、果たして。


最低100Gとは言っても先程は160Gで事故れずに
終わった為、もっと上乗せしたい所。


気合を入れて回すも。。。


にほんブログ村 スロットブログへ

今回も1回だけ“赤7”を揃えて1戦目と同じ
160Gスタートw


そして、今度こそ夢の〜

にほんブログ村 スロットブログへ

『で、あるか。。。』

お約束と言わんばかりの同じ位の枚数で終了した
のであった。


いやはや、どのようにしたら『夢の万枚』
出せるのか?


むしろ、『期待値1350枚』すら出やしないw


だが、夢が見れるのはわかったのでまた、機会が
有れば積極的に狙いたいと、思える機種である。

総収支
総投資 100枚
総獲得メダル 644枚
総差枚数 +544枚
総収支 +9,500ポイント(5.6枚交換)

天井狙い

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
©KPE

この日は比較的打てる台が途切れずに引き続き、
“天井狙い”をする。


周りのライバル達がまだ、“設定狙い”をしていた
ので早めに“天井狙い”をスタートさせたのが、
タイミングが良かったのか打つ台に困らぬ展開。


『麻雀格闘倶楽部2』の当日160G回っており、
宵越し分合わせると963Gの台。


宵越しは3日越しである為、少々設定変更が怖いが
持ちメダルもあるので積極的に打っていく。

総収支
総投資 200枚
総獲得メダル 280枚
総差枚数 +180枚
総収支 +1,000ポイント(5.6枚交換)

続いて『織田信奈の野望』293G〜


これは本機初打ちであったのだが、リアルボーナス
となる“良晴野ボーナス(120枚)”では周期天井は
リセットされず、6周期(最大600万石)
“六将集結の儀”に当選と言うもの。


“六将集結の儀”で本機の“メインART”である
“天下布武ラッシュ”の当選を目指すと言う、
『聖闘士星矢』をマイルドにしたスペック。


設置台数が少ないが比較的、天井は狙い易い機種
なのかも知れぬ。


これでもかと言う、引きを見せ、なんとか
“メインART”“天下布武ラッシュ”にぶち込むも。

総収支
総投資 400枚
総獲得メダル 490枚
総差枚数 +90枚
総収支 +500ポイント(5.6枚交換)

続いて『スーパービンゴネオ』
当日235〜宵越し218G


1/2で当たる444Gのゾーン抜け後即止めか?とも
取れる微妙なゲーム数で453Gと言うゲーム数。


しかし、これが見事、即ロングリーチに発展し、
当たってしまう。


前兆状態で拾うと言う、“ごっつあん台”

総収支
総投資 50枚
総獲得メダル 339枚
総差枚数 +289枚
総収支 +5,000ポイント(5.6枚交換)

特に打てる台もなくなり、ずっと放置されていた
『モンスターハンター月下雷鳴』のボーナス後
27G〜


天国のゾーンを狙う時はもう少し回ってる台を
普段は狙うのだが、この時は持ちメダルだからと、
強気で攻めてみる。


“期待値”があるのかわからぬが128Gまでの
“ゾーン狙い”をし、当たる事なく終了。

総収支
総投資 200枚
総獲得メダル 28枚
総差枚数 ▲172枚
総収支 ▲3,500ポイント(5.6枚交換)

時刻は夕方となり、今更『ジャグラー』
“設定狙い”などしてもしょうがない。


いよいよ、打つ台がなくなったと、思った
その時である。


普段の業務的なアナウンスとはかけ離れた
テンションでマイクの“あおり”が始まった。


何と、“新たな役職者”の指示であろうが、急に
マイクで一部機種機種を“あおり”出したでは
ないか!


その機種とは『バジリスク絆』と初代の
『まどかマギカ』


『本日は特別、○○営業!』

などと、マイクで“あおって”いた。


確かに『バジリスク絆』『聖闘士星矢』から
見える位置にあり、設定6挙動の台があるなと、
マークしていたのである。


と、なると『○○営業』とは“全台系”と言う事か?


しかし、その時既に『バジリスク絆』満席満台
あった。


だが、『まどかマギカ』には空き台があり、
しかもライバルが1人“設定狙い”をしていた
のだが、今まさに止めようとしていた。


その隣の台が朝イチから0回転と言う状況だった
のである。

総括

--sponsored link--

我輩の打っている両隣もそうなのだが、明らかな
“専業”が打っている両隣は空き台になりがちで
皆、一般客も攻めたがらない。


これは“マイホ”が隣同士で“当たり台”を入れない
と言う、“癖”が大きな原因である。


その為、夕方になってもその『まどかマギカ』
0回転で空いていたのであった。


普段、『ジャグラー』でも夕方から朝イチ台の
“設定狙い”などしない我輩であるが、この朝イチ台
『まどかマギカ』を攻める事となる


これには理由があったのだがそれは『続編』
語らせて頂こう。


次回『まどかマギカ実戦記』へ続く。。。

まどかマギカ設定狙い実戦記!夕方からまさかの設定狙い?その行方は?

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
まさかの3話目かよ!と思われた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. フィーズ より:

    一般客も『誰が攻めているか』を気にしているって、、、

    客層のレベル高いっすね、、、

    • さむらい より:

      やあやあ、フィーズ殿、コメント感謝であるw

      客層のレベルではなく、店のレベルかとw

      この店は島に“当たり台”は有っても1台しかないと言うのを知っているのかとw