ニューアイムジャグラー実戦記!設定6でも勝つか、負けるかのギリギリ勝負?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


2020年

『東京オリンピック』

開催まで2年を切ったわけであるが、その前に
お隣『韓国』では2月9日から“冬季オリンピック”
である、

『平昌オリンピック』

が開幕されるので楽しみにしている。


『平和の祭典』と言う事なのに、“政治利用感”
若干、否めない気もするがw


ともあれ、“日本の代表選手”の活躍を存分に
応援し、楽しみたいと、思っている。


さて、本日であるが、久々の登場となる

『ニューアイムジャグラーEX-KT』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は暮新月も半ばを過ぎた頃。


この日は“週初め”と言う事も有り、ライバルは
多目。


しかも、1番“大所帯のグループ”がかなりの
人数を抱えていた。


そこまで強い日とも思えないのであるが、
雇用する側にも、される側にも事情がある
のだろう。


果たして、我輩に打てる台は残っているので
あろうか?


入場すると、大まかな狙い台は取られており、
『ハイスペック系のジャグラー』“候補台”
残っておらず。


それならばと、我輩が選んだのは

『ニューアイムジャグラーEX-KT』

であった。


いつも通り、“開店チェック”を終え、着席すると、
お座り一発と言うか、1回転“先光り”w


これはREGであったが、何とも幸先の良い
スタートではないか。


『1本で万枚チャンス!』

に望みを繋げたい所。


その願いが通じたのか、20G“BIG”に繋げる
のであった。

ニューアイムジャグラーEX-KTのスペック

クリスタルパネル©北電子

機種情報
メーカー 北電子
導入日 2014年8月
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 純増約325枚
REG 純増104枚
天井 非搭載
BB1G連 軍艦マーチ
100G以内ゾロ目 運命
ウィリアムテル序曲
ピアノ協奏曲第1番
プレミア演出 上部LED点灯
レバーオンファンファーレ
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3
出玉率
設定 メーカー発表値 チェリー狙い
1 95.9% 96.9%
2 96.7% 97.8%
3 98.7% 99.9%
4 100.8% 102.0%
5 102.8% 104.2%
6 105.2% 106.6%
小役確率
設定 ぶどう リプレイ チェリー
1 1/6.49 1/7.30 1/33.6
2 1/33.6
3 1/33.4
4 1/33.2
5 1/33.0
6 1/6.18 1/33.0

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村へ BIG中のピエロ揃いw

2016年度機種別収支ランキングでは堂々の1位
となる、貢献度であった本機であったが、
2017年度は攻める機会も減り、“ランク外”
言う、結果に。


2016年度の機種別ランキングとは?

2016年度さむらい収支ランキングを公開!2017年勝ち組になる為には?


2017年度の機種別ランキングとは?

2017年度さむらい収支ランキングを公開!設定狙いメインで立ち回った結果と天井狙いを分けて発表!


その理由は“マイホ”における設定状況の変化が
1番の理由
であろう。


“当たり台”には設定5が多用されるようになり、
その流れは『ニューアイム系』も同じ。


“専業”にとって本機で打てる設定は設定6のみ
である。


理由は本機の設定5の出玉率が技術介入込みでも
“104.2%”である事も大きいが、何より“設定判別”
が出来ない事が1番の理由
となる。


ぶどうに設定差があるのは設定6のみの為、
ボーナスが引けない、“展開負け”をした時に
追えなくなってしまうのである。


その為、当たっていてもぶどうが悪ければ
止める事もある。


そんな本機で“当たり台”設定5を混ぜられたら
“設定判別”も容易ではなくなるのはおわかり
頂けるであろう。


その為、最近では敬遠しがちと、言うわけ。


とは言っても、この日は多少、台読みは強かった
為、攻めたのであった。


序盤からぶどうは引けており、悪くない様子。


“ぶどう50個”310Gで貯め、ボーナスは
“BB1RB2”と言う、状況。


しかし、422Gを回した所で“全飲まれ”である。


ここで、

『1本で万枚の夢』

叶わず。


ぶどうは68個“1/6.21”


とりあえずはまだ、序盤であると、追加投資を
するのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--
一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 603G 1/6.03 1/6.03 BB2RB2 1/151
200個 1192G 1/5.96 1/5.89 BB3RB5 1/149
300個 1758G 1/5.86 1/5.66 BB6RB5 1/160
400個 2380G 1/5.95 1/6.22 BB12RB10 1/108
500個 2961G 1/5.92 1/5.81 BB14RB11 1/118

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


追加投資1本“単独BIG”を引き、“REG”1回
挟んだ所、603G“ぶどう100個”が貯まる。


ボーナスは“BB2RB2”で、ボーナス合算“1/151”
振るわないが、まぁ、『ニューアイムジャグラー』
はこんなもんだろうと、気にせず回していると
“ぶどう200個”を目前にした所でまたも、
“全飲まれ”


やはり、この感じ。


『ニューアイムジャグラー』のこの

『ギリギリ勝つか負けるか』

のせめぎ合いである。


あいにく、1179G“BB3RB5”でぶどうは“1/6.05”
とあっては止められるはずもなく、追加投資。


1192G“ぶどう200個”貯めるも状況は変わらず、
追い金を続けるw


追加投資5本入れたボーナス後、393G“BIG”
引き、更に10G“BIG”『ジャグ連』させ、
何とか暫くは持ちメダルで遊技出来そうな状況に。


“BIG”をもう1回引いた1758G“ぶどう300個”
貯め、ボーナスは“BB6RB5”で合算“1/160”


ボーナス合算は悪いが、ぶどうは“1/5.86”
良い為、こんなもんだろうと打ち続ける。


するとここで、堰を切ったように


『ジャグ連5連チャン!』

からの、更に233Gで引いた“REG”から

『ジャグ連6連チャン!』

を炸裂させ、一気に出玉を確保。


そして、ここで“ぶどう400個”2380Gで貯め、
この時、ボーナスは“BB12RB10”、合算は“1/108”
と、一気に設定6挙動にw


節目となる、“ぶどう500個”2961Gで貯め、
『昼休憩』を取る事にしたのであった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 1G RB 投資1本
2 20G BB 2連
3 240G RB
4 191G BB 追加1本
5 182G RB
6 2G RB 2連
7 44G BB 3連
8 258G RB
9 393G BB 追加5本
10 10G BB 2連
11 132G BB
12 329G RB
13 3G BB 2連
14 10G RB 3連
15 39G BB 4連
16 9G BB 5連
17 233G RB
18 46G RB 2連
19 99G BB 3連
20 41G BB 4連
21 9G BB 5連
22 68G RB 6連
23 252G RB
24 148G BB
25 183G BB

総括

--sponsored link--

“ぶどう500個”2961Gで貯め、ボーナスは
“BB14RB11”、ボーナス合算“1/118”でぶどうは
“1/5.92”と、どれを取っても設定6挙動であるが、
ここに来ての『昼休憩』


流れを変えたかったのでもなく、その理由は

『お腹が空いたから』

と言う、だけのものであったw


果たして、流れを変えずにこのまま、突っ走る事が
出来るのか?


『後編』に続く。。。

ニューアイムジャグラー実戦記!設定6でも勝つか、負けるかのギリギリ勝負?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『ニューアイム』のギリギリ感が好きだぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. フィーズ より:

    俺の今年のアイム成績、、、

    総回転数31963Gで
    ビッグ100回(1/319)、バケ101回(1/316)、
    ブドウ4960回(1/6.44)

    1回も6を打ててないw
    ひどいものですw

  2. ジャグリーマン より:

    2016収支見ましたが、アイムだけで+10万枚弱って凄まじいですね。
    夕方から打つ機会が多いので、設定5っぽいのでも手を出してしまいますが、コイン持ちが悪いのとボナ確率が他の高設定に比べて重いため、少しバケに寄ったり、ビッグがひけないだけで死ねますね…。

    開始3170回転ビッグ9:バケ16
    終了7330回転ビッグ22:バケ42
    +1138枚でしたが(ぶどうは6.5↑)、この荒さと設定推測のしづらさは、むしろ楽しいですね(錯乱)

    • さむらい より:

      やあやあ、ジャグリーマン殿、コメント感謝である。

      2016年『当たり台=設定6』であった為、強気で攻めれたのであるが、現在は設定5交じりで打てる機会が減ってしまったのである。

      4160G“BB13RB26”、ボーナス合算“1/107”とは中々の好展開できっと、打っていて楽しかったであろうな。