マイジャグラー2実戦記!この台の設定は設定5?さむらいが推察する設定5の挙動とは?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


私事ではあるのだが、週末に古い友人を訪ねる事に
なり、少々、“遠出”をする運びとなった。


なるべく更新を心掛けるが、お休みする日がある事
もご了承頂きたいと思う。


さて、本日は“推定設定5の実戦記”『後編』
お送りしよう。


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから
マイジャグラー2実戦記!この台の設定は設定5?さむらいが推察する設定5の挙動とは?(前編)

前編までの流れ

--sponsored link--

時は我輩が少し遅めのお盆休みを堪能した頃。


およそ、“1週間ぶりの実戦”


“お盆時期”だからなのか、これから迎える
“5.9号機時代”を見据えてなのか、明らかに
出し渋っている“マイホ”


ライバル達が“弱気”なのか攻めてないおかげで

『マイジャグラー2』

“本命台”を難なくゲット出来た。


“400個~500個”の間に“REG5連チャン”をし、
“REG先行”の展開に逆転、“ボーナス合算”
“1/155”まで上昇する。


すこぶる安定して推移してくれている“ぶどう”
おかげで“高設定”を疑う事無く実戦を進めていた
我輩であった。

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 606G 1/6.06 1/6.06 BB2RB1 1/202
200個 1232G 1/6.16 1/6.26 BB3RB2 1/246
300個 1762G 1/5.87 1/5.30 BB5RB4 1/196
400個 2312G 1/5.78 1/5.50 BB7RB5 1/193
500個 2942G 1/5.88 1/6.30 BB7RB12 1/155

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

マイジャグラー2のスペック

マイジャグラー2パネル©北電子

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/287.44 1/431.16 1/172.46
2 1/282.48 1/364.09 1/159.07
3 1/273.07 1/341.33 1/151.70
4 1/264.26 1/292.57 1/138.85
5 1/252.06 1/277.69 1/132.13
6 1/240.94 1/240.94 1/120.47
出玉率
設定 チェリー狙い フル攻略
1 96.57% 97.30%
2 99.01% 99.67%
3 101.16% 101.82%
4 104.32% 104.99%
5 107.14% 107.65%
6 111.58% 112.31%
単独ボーナス確率
設定 BIG REG
1 1/402.06 1/668.73
2 1/397.19 1/528.52
3 1/383.25 1/496.48
4 1/372.36 1/409.60
5 1/352.34 1/390.10
6 1/334.37 1/334.37
チェリー重複確率
設定 角チェリー+BIG 角チェリー+REG
1 1/1456.36 1/1213.63
2 1/1394.38 1/1170.29
3 1/1337.47 1/1092.27
4 1/1260.30 1/1024.00
5 1/1213.63 1/963.76
6 1/1170.29 1/862.32
設定 中段チェリー+BIG
1~6 各1/6553.6
小役確率
設定 ぶどう チェリー リプレイ 中段チェリー ピエロ ベル
1 1/6.35 1/36.03 1/7.30 各1/6553.60 1/1024.00 1/1024.00
2 1/6.30 1/35.95
3 1/6.25 1/34.69
4 1/6.23 1/33.51
5 1/6.18 1/33.40
6 1/6.07 1/33.23

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
600個 3522G 1/5.87 1/5.70 BB11RB15 1/135
700個 4227G 1/6.04 1/7.05 BB14RB20 1/124
800個 4903G 1/6.13 1/6.76 BB18RB20 1/129
900個 5466G 1/6.07 1/5.63 BB21RB22 1/127
1000個 6067G 1/6.07 1/6.01 B23BR26B 1/124
1100個 6679G 1/6.07 1/6.12 BB25RB27 1/128

下皿のメダルが尽き、残すはクレジット分のみ。


またも追加投資か、と半ば諦め掛けた頃、久方ぶり
“BIG”に安堵の息を漏らす。


“REG7回”を挟んでの“BIG間909Gハマり”
であった。


こういう時にいつも思うのは『ベルとピエロ』
存在である。


この日は“1週間のお盆休み”を経ての久しぶりの
実戦であった為、感覚を取り戻す為にも終日、

『つばめがえし』

での実戦であった。


さむらい流“つばめがえし”とは?
ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


『つばめがえし』『ベルとピエロ』を取って
いなければ追加投資に差し掛かっていたと言う事。


全て飲まれていても止める事はなかったがやはり、
追加投資を余儀なくされるかどうかとなれば
“モチベーション”が変わってくると言うもの
である。


そこからの展開はまたも“REG”で繋いでいき、
“ジャンバリ”を含む『ジャグ連7連チャン』
まとまったメダルを獲得し、“ボーナス合算”
高設定の“それ”となるがあと一歩の所が引けず、
“1/124”止まり。


停滞期を抜け、またも『ジャグ連6連チャン』
持ち返すも“1/124”止まり。


“ぶどう1100個”までは“設定6”を思わせる
“ぶどう確率”“設定6”を疑う余地はなく、強いて
上げるとすれば、上り切らない“ボーナス合算”
であった。


以下は“中盤戦の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
20 100G BB BIG間909Gハマり
21 182G RB
22 142G RB
23 1G BB 2連
ジャンバリ
24 14G BB 3連
25 80G BB 4連
26 74G RB 5連
27 89G RB 6連
28 189G BB
29 48G RB 2連
30 51G RB 3連
31 72G RB 4連
32 33G BB 5連
33 59G RB 6連
34 9G BB 7連
35 282G BB
36 199G BB
37 122G BB
38 45G BB 2連
39 304G RB
40 126G BB
41 85G BB 2連
42 229G BB
43 5G RB 2連
44 31G RB 3連
45 59G BB 4連
46 18G RB 5連
47 31G RB 6連
48 289G RB
49 66G BB 2連
50 384G RB
51 228G BB
52 107G BB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--
一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
1200個 7391G 1/6.16 1/7.12 BB25RB28 1/139
1300個 7997G 1/6.15 1/6.06 BB29RB29 1/138
1400個 8586G 1/6.13 1/5.86 BB32RB31 1/136
1453個 8962G 1/6.17 1/7.09 BB32RB33 1/138

突如訪れる“ストレート800Gハマり”


“BIG間”にすると“968Gハマり”である。


しかもこの時は体感でわかる程、“ぶどう落ち”
悪くなり、明らかに確率を下げてしまっているで
あろう“コイン保ち”となっていた。


箱に移したメダルに手を付けねば凌げなかった。


もはや既にここまで、大幅に下がってしまうと
中々、急上昇とはならない“総回転数”である。


これが“この台の実力”と言う所であろう。


一時は

『久方ぶりの設定6か?』

と、期待出来る展開になるも失速である。


そこから特に見せ場もなくまた、『つばめがえし』
9000G回す事を目標にしていたがそれも叶わず、
閉店を迎えたのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
53 168G RB
54 800G BB BIG間968Gハマり
55 106G BB
56 3G BB 2連
57 74G BB 3連
58 113G RB
59 152G BB
60 78G BB 2連
61 115G BB
62 152G RB
63 89G RB 2連
64 343G RB
65 16G RB 2連
66 79G 止め

実戦結果

マイジャグラー2設定推測ツールパチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦結果
総回転数 8962G
総BIG 32回(1/280.1)
総REG 33回(1/271.6)
ぶどう 1453個(1/6.17)
単独チェリー 268個(1/33.44)
ピエロ 8個(1/1120.3)
ベル 13個(1/689.4)
総収支
総投資 23本
総獲得メダル 2353枚
総差枚数 1203枚
総収支 19,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率 104.5%

上のスロマガ“設定判別ツール”の結果が示す
通り、高設定である事は大方、予想通りである。


もう少し、“設定5”が強く出ると思ったが均等配分
との条件であればこんなものであろう。


“設定6の可能性が20%”も残るのは驚きであるが、
“マイホ”の現状から察するに我輩の推測では
“設定5が80%”といった所か。


今回は序盤から“ぶどう”が良く反応してくれた
おかげで粘り切る事が出来た。


もし、序盤の“ボーナス”の付き方で、
“後半のぶどう落ち”であったらどうであったか?


後半の“ぶどう353個”の間は、2283G“1/6.47”
動いており、前半の2283Gで迎えた“ボーナス”
“BB7RB5”であり、“ボーナス合算は1/190”
なる。


『止めてるでしょ!w』


間違えなく止めていたのではないか?そう、思う。


一つの基準として“ぶどう500個”を基準にしている
のでそこまでは回していたかも知れない。


しかし“、中盤の連チャン”が訪れるまで粘れたかは
疑問である。

総括

--sponsored link--

これは繰り返し言っている事であるが、“設定6”
のみ狙うならもっと早くに見切りをつけても良い
とは思う。


しかし、“設定5”ないし、“設定4”までも打つと
なったら深めに追わなければ結果はついてこない。


かと言って深く追い過ぎると“低設定”を多く
打たされる事にもなる為、難しい所である。


我輩が提唱するのは

『ぶどう良ければ粘り、悪くなったら止める』

これに尽きるのである。


上の例で上げたようにもし、“ぶどう”も悪く、
“ボーナス”も悪ければ止めて正解。


捨ててしまっても仕方がない。


しかし、実戦では“ぶどう”が良いけど“400個”まで
“ボーナス合算1/193”であった。


“ぶどう”は良いけど当たらないから止める。


そう言う専業もいるが、ここで止めていては今後、
『新たな時代』を生き残る事は難しいであろう。


今後訪れるであろう“6号機時代”“設定6”でも
“出玉率が108%程度”になる見通しである。


“ノーマルAタイプ”であれば“設定6の出玉率”
“適合ライン”“106%~107%”ぐらいが限度では
ないだろうか?


今から『マイジャグ系』“設定5ないし、設定4”
も視野に入れ、立ち回っていた方が良いのでは
ないか?


既に“そういう時”が来ていると我輩は思っている。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『新たな時代』が無理でしょ!と、思われている
門下生(読者様)さむらい
“▼応援クリック▼”すべし!

--sponsored link--
広告336×280