マイジャグラー2実戦記!これぞ設定6!?されど設定6?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


“ブログ村”のスロットランキングで1位を目指す!


そう、宣言してからと言うもの、門下生(読者様)
である皆様の応援のおかげで、何と初となる

『ベスト3!』

に入賞したのである!


あくまでこれは我輩が今、この記事を書いている
11/17“3時半”現在の話しw


目を覚ましたら下がってしまっている可能性も
十分にあるのだがw


さむスロのランキングチェックはこちらから
ブログ村 スロットブログ人気ランキング


上位はかなりの強敵なので正直、勝てる気がしない
門下生(読者様)の皆様に応援してやるかと、
思って頂けるよう、精進して綴っていくので
引き続き、“応援ポチ”をお願い致す。


さて、昨日は熱心な門下生(読者様)の方から
ご質問を頂き、記事にさせて頂いた。


仕事柄、夕方からしか稼働が出来ない方向けの
内容となっているのでまだ、お読みでない
門下生(読者様)の方は参考にして頂けたら
幸いである。


昨日の記事はこちらから
夕方からジャグラーで設定狙い?さむらいならどうするか?質問に答えてみた。


本日は

『マイジャグラー2』

の実戦記を綴らせて頂こう!

実戦日

--sponsored link--

時は良月、月末に差し掛かった頃。


週の中日で月末も近くなり、少々弱気になる所。


これは我輩ではなく、ライバル達の話し。


我輩はいつもと変わらず、開店前のギリギリに
行き、空いてる台の中から一番可能性がありそうな
“狙い台”に座るだけである。


周りが消極的になればなる程、我輩のツモ率は
自ずと上がってくるのである。


問題は“当たり台”“設定6”ではなく、
“設定5ないし、設定4”ではないか?と言う風に
ベースが下がるとこにある。


この日は先客が4人程しかおらず、比較的
選べる状況であった為、

『マイジャグラー2』

“本命台”に座る事が出来たのであった。


とは言っても、“台数が少ない島”側。


入る事もあれば入らない事も多々ある為、
“本命台”だからと言って、安心は出来ない。


に始まりに終わる。


本日も挨拶とは名ばかりの『煩悩』をぶつけ、
実戦開始であるw

マイジャグラー2のスペック

マイジャグラー2パネル©北電子

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/287.44 1/431.16 1/172.46
2 1/282.48 1/364.09 1/159.07
3 1/273.07 1/341.33 1/151.70
4 1/264.26 1/292.57 1/138.85
5 1/252.06 1/277.69 1/132.13
6 1/240.94 1/240.94 1/120.47
出玉率
設定 チェリー狙い フル攻略
1 96.57% 97.30%
2 99.01% 99.67%
3 101.16% 101.82%
4 104.32% 104.99%
5 107.14% 107.65%
6 111.58% 112.31%
単独ボーナス確率
設定 BIG REG
1 1/402.06 1/668.73
2 1/397.19 1/528.52
3 1/383.25 1/496.48
4 1/372.36 1/409.60
5 1/352.34 1/390.10
6 1/334.37 1/334.37
チェリー重複確率
設定 角チェリー+BIG 角チェリー+REG
1 1/1456.36 1/1213.63
2 1/1394.38 1/1170.29
3 1/1337.47 1/1092.27
4 1/1260.30 1/1024.00
5 1/1213.63 1/963.76
6 1/1170.29 1/862.32
設定 中段チェリー+BIG
1~6 各1/6553.6
小役確率
設定 ぶどう チェリー リプレイ 中段チェリー ピエロ ベル
1 1/6.35 1/36.03 1/7.30 各1/6553.60 1/1024.00 1/1024.00
2 1/6.30 1/35.95
3 1/6.25 1/34.69
4 1/6.23 1/33.51
5 1/6.18 1/33.40
6 1/6.07 1/33.23

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村 一番写メが綺麗に撮れる光り方w

いつものように開幕は『つばめがえし』からの
打ち始め。


“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?
ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


すると、初当たりは投資“4本”116G“REG”


まぁ、“妥当な線”である。


『マイジャグラー2』における“1000円”辺りの
ゲーム数、いわゆる、

『1000円で何ゲーム回るか』

であるが“設定1”のチェリー狙いで34.94G
完全小役奪取で35.55Gなので35Gとする。


投資“4本”であれば“35G×4=140G”


設定6のボーナス合算“1/120”140G消化した
場合、1回当たる確率は“69.01%”


では、“設定1”のボーナス合算“1/172”の確率で
計算してみるとどうだろうか?


“設定1”のボーナス合算“1/172”の確率で140G
消化した場合、1回当たる確率は“55.79%”となる。


“設定1”でも140G回せば56%
当たると言う結果になるのである。


“妥当な線”と言うのはこう言う事w


何が言いたいかというと、最初のボーナス1回
では設定など見抜く事は出来ない
と言う事であるw


最初の“ぶどう50個”277Gで迎え、“BB2RB1”
良好な出足であった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--
一樹百穫実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 577G 1/5.77 1/5.77 BB3RB2 1/115
200個 1150G 1/5.75 1/5.73 BB5RB3 1/144
300個 1770G 1/5.90 1/6.20 BB8RB8 1/111
400個 2475G 1/6.19 1/7.05 BB12RB12 1/103
500個 3004G 1/6.01 1/5.29 BB15RB13 1/107

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


“ぶどう100個”577Gで迎え、合算は“1/115”


『うむ、設定6以上であるなw』

と言った、所。


“ぶどう200個”の時には合算こそ、“1/144”と、
下がってしまうが持ちメダル内であり、何より
ぶどうは“1/5.75”


『まぁ、設定6圏内であるなw』

と言った、所。


“ぶどう300個”1770Gで迎え、“1/5.90”
合算は“1/111”


『もう、設定6じゃねえかw』

と言った、所。


“ぶどう400個”で流れが変わる。


一気にぶどうが悪くなり、“1/6.19”と言う数値まで
下がる。


だが、ボーナスが連チャンしている時と言うのは
ぶどうは下がりがち。


ボーナス合算は“1/103”まで上がっており、
気にせずいたら“ぶどう500個”の時にはまた、
ぶどうが良くなり、“1/6.01”まで回復するので
あった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 116G RB 投資4本
2 100G BB 2連
3 30G BB 3連
4 221G RB
5 50G BB 2連
6 75G RB 3連
7 246G BB
8 143G BB
9 178G BB
10 88G RB 2連
11 104G BB
12 44G RB 2連
13 200G RB
14 115G RB
15 26G BB 2連
16 18G RB 2連
17 100G RB 3連
18 27G BB 4連
19 72G RB 5連
20 68G BB 6連
21 60G BB 7連
22 89G BB 8連
23 30G RB 9連
24 141G RB
25 248G RB
26 16G BB 2連
27 52G BB 3連
28 168G BB

総括

--sponsored link--

前半戦のここまで

『これぞ、設定6!』

と言う、申し分ない展開。


“当たり台”は間違いなさそうであるが後半は、
果たして。


『後編』に続く。。。
マイジャグラー2実戦記!これぞ設定6!?されど設定6?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“ブログ村”『さむスロ』1位になる姿が
見たいぜ!と言う門下生(読者様)
さむらい▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. ジャギ より:

    いつも楽しく拝見してます。
    影響されてぶどう100ケ毎に推測するようになりました。
    ところで計算されたのは当たる確率ではなく当たらない確率ではないですか?

    • さむらい より:

      やあやあ、ジャギ殿初めまして、コメント感謝である。

      何と、『一樹百穫』を実戦されてるとな!

      少しでも続けるか、否かの指標になれば幸いであるw

      おっしゃる通り、どうにも勘違いした確率を挙げてしまっていたので訂正させて頂いた次第。

      ご指摘、感謝である!