モンスターハンター月下雷鳴設定狙い実戦記!天国抜けたら天井まっしぐらがデフォルトですか?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


以前にスマホ画面が割れてしまったと報告したが、
実の所まだ、修理していなかった。


画面割れと言っても、液晶の右角だけで画像には
差し掛からない程度なので

『まぁ、影響ないし良いかな?』

と、放置していたのであるであるが、この度、
背面のカメラのレンズカバーが割れてしまった
のである。


以前からヒビが入ってはいたが、写真も問題なく、
撮れていたので気にせずにいた所、何かの拍子に
割れてしまったようである。


流石に記事を書くのに画像は必須なので修理せねば
と思い、稼働が不発の時にでも修理にと思っていた
のだが、修理の予約を当日取るのは難しく、中々
タイミングが合わない。


近々、休みを取って修理に出そうかと思っている。


さて、本日であるが、

『モンスターハンター月下雷鳴』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

モンスターハンター月下雷鳴設定狙い実戦記!ジエンモーランは簡単にハズレます!3度目のチャンスをものに出来るのか?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は涼暮月も半ばの頃。


“旧イベント日”の前日とあって、適当に中間設定
遊ばせて済まそうと言う魂胆が見え見えの

『モンスターハンター月下雷鳴』

“煽り機種”に選ばれたのだが、『モンハン』なら
と、休日返上で稼働する事に。


参加人数が少ない事もあり、難なく第2候補
押さえ、打ち進めるも、1回“アイルービンゴ”

『ジエンモーランを討伐せよ!』

と言う、“緊急クエスト”2回発動させ、1度目
ハズシてしまうが、2度目はしっかりと成功させ、
何とか、『おは天』は回避するのであった。


2回の部位破壊で初回から“3個ストック”した
状態からスタートする事が出来、見事

『一撃1395枚!』

を獲得する事に成功するのであった。

モンスターハンター月下雷鳴のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ
©エンターライズ

機種情報
メーカー エンターライズ
導入日 2014年3月
初期導入台数 約30,000台
タイプ 純増約2.5枚のAT機
コイン持ち 約30.3G/50枚
モンスターボーナス 疑似ボーナスのAT機
ゲーム数天井 ボーナス間999Gでボーナス当選
リセット後は864G
設定推測要素
177G~192Gでゲーム数解除=設定5or6確定!
ボーナス確定画面
エンタライナ出現で設定6確定!
ボーナス終了画面
『Congratulations』=設定5or6確定!
アキラで設定3以上確定!
1G連時同一モンスターの連続
同一モンスター連続=設定5以上確定!
(ジンオウガ除く)
BAR揃いで赤7対応モンスターで前回と
同一モンスター=6確定!
ボーナス確率
設定 初当たり 出玉率
1 1/299.80 96.82%
2 1/284.10 98.34%
3 1/278.50 100.20%
4 1/238.50 104.81%
5 1/228.00 109.01%
6 1/183.50 115.22%
左第1ベル&共通ベル確率
設定 左第1ベル 共通ベル 合成
1 1/528.52 1/82.13 1/71.08
2 1/492.75 1/80.61 1/69.28
3 1/461.52 1/79.15 1/67.56
4 1/434.01 1/77.74 1/65.93
5 1/409.60 1/76.38 1/64.38
6 1/383.25 1/74.22 1/62.18
強スイカA・B確率
設定 強スイカA 強スイカB
1 1/1110.78 1/1285.02
2 1/1285.02 1/1110.78
3 1/1040.25 1/1394.38
4 1/1394.38 1/1040.25
5 1/992.97 1/1489.45
6 1/1191.56 1/1191.56

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

天国ループ!

にほんブログ村 スロットブログへ

正直な所、初当たりから464Gを超えている時点で
やる気が削がれる状況であるが、前回の設定6
実戦を思い返しても464Gを超える展開は幾度も
あり、全く可能性がないわけでもない。


しかもまだ、1回の当たりを消化しただけの所で
あり、天国での連チャンも考えられる。


朝イチから『おは天』の展開から

『数え万枚!』

を達成した過去の実戦と展開を思い出す。


見事、『おは天』から“数え万枚!”を達成した
“実戦記”はこちらから

モンスターハンター月下雷鳴設定狙い実戦記!朝イチから天井までまっしぐら!見せ場でイビルジョー乱入も初討伐なるか!?(前編)

モンスターハンター月下雷鳴設定狙い実戦記!初のフリーズでアマツマガツチ降臨!討伐なるか?(後編)


その時は結局、2回の天井を食らったので高設定
ではないと判断し、撤収したのであったが、今回は
果たして。


最初の40G付近で発生した“クエスト”はスルーした
が、100G付近で突入した“クエスト”は少々熱め。


これが見事、“クエスト”成功となり、天国ループ。


初戦の“ディアブロス”との対戦は部位破壊を絡めて
の討伐成功で見事、“剥ぎ取りチャレンジ”でも
成功させ、ストックを所持した状況で迎えた
第2戦の対戦相手は

『リオレイア希少種!』

と、熱い展開であった!


決して、簡単に勝てる相手ではなく、強敵であるが
勝てば

『剥ぎ取りGが確定!』

となる、激熱な対戦相手。


内容は割愛するが、激戦の末、8Gを残して

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『討伐成功!』

させ、見事“剥ぎ取りG”を射止める。


しかも“剥ぎ取りチャレンジ”では

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『青7降臨!』

となるのだが、1G前に“稀役”を引くと言う、
失態でループもせず。


次戦には敗戦するも“ジンオウガ”には勝ち、ここは

『Total687枚』

獲得する。


更に、次も天国ループし、126Gで当選。


1戦目に苦手とする“クルペッコ”かと思いきや

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『昇格チャレンジ』

となり、気合の連打で“ディアブロス”との対戦に
切り替わる。


目指したのは“大連続狩猟ボーナス”であったのだが
残念であったw


しかし、初戦をものにすると、“ティガレックス”
“ジンオウガ”との対戦も危なげなく勝ち、3連勝
カマし、ここは

『Total532枚』

獲得となり、天国のゾーンを抜けるのであった。

天井まっしぐら

--sponsored link--

この時点で一応、“判別ツール”を掛けてみたが
何もわからず。


左第1ベルの合算が“1/63.5”と、設定5設定6
間の数値であった位。


それでも設定5・6の可能性は19.2%程しか
なかった。


少しばかりの期待を込めて継続するも351G
突入した“アイルービンゴ”をスルーすると、
そのまま“天井まっしぐら”


938G付近で

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『リーチ目役』

を拝むも、前兆中であったからであろうw


このハマりで止める決心をする。


“ナルガクルガ”に敗戦し、単発。


だが、122Gで天国ループさせ、最後の悪あがき。


どうせならプラスで終わりたいと気合で消化。


先程得たメダルは“天井まっしぐら”でほとんど
飲まれており、ここで得たメダルがそのまま収支に
反映すると考えて良い。


初戦の“パプルボッカ”には危なげなく勝ち、
“剥ぎ取りチャレンジ”では稀役を引き、ストックを
ゲットするも“見せ場”はここまで。


天国の128G以内の間に“アイルービンゴ”
2回引き当てるもどちらも不発となり、
良い引き際と撤収するのであった。

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ

実戦結果
総回転数 3391G
通常回転数 2444G
総AT回転数 947G
総AT回数 27回
初当たり回数 5回(1/488.8)
ボーナス確定画面 男4回/女23回
終了後1枚絵 男2回/女3回
左第1ベル合成 50個(1/67.82)
強スイカA 1個(1/3391)
強スイカB 2個(1/1695.5)
総収支
総投資 20本
総獲得メダル 868枚
総差枚数 ▲132枚
総収支 ▲4,500ポイント(5.6枚交換)
出玉率 98.7%

総括

--sponsored link--

期待はしていなかったので期待通りの結果で
あった。


本命台設定6はないと、途中で撤収し、高設定
行方不明と言う状況に。


改めて、回収日の『モンハン』“煽り機種”
なっても攻められないと証明された1戦であった。


やはり、打ちたいからと言う理由で無理矢理攻める
ものではないと、反省が残るのであった。

本日はこれにて御免!

明日は通常の更新はお休みとさせて頂く。
ランキングに参加中である!
さっさとカメラ直して画像多目の記事を頼むぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. スネオ より:

    以前、爆発したモンハンだったので今回の楽しみにしていたのですが残念でしたね^_^;

    ガセがあるホールはどう付き合えばよいかわからないので難しいですね~~。。

    私も双龍というイベントをするホールに行ったのですが、
    結局ガセの可能性が高く、見切って帰りました 笑

    • さむらい より:

      やあやあ、スネオ殿、コメント感謝である。

      『モンハン』は一撃性があり、夢がある機種なので今後も攻めたいと思っているw

      ガセと言う事はイベント紛いな事をしているからそう、思われるのであろうが、常に平常営業から高設定を使用してくれるような優良店が見つけられると良いな。

      以前の“マイホ”はそういう店舗であったのだが大きく変わってしまったのであるw

  2. ヒロ☆777 より:

    いつもの快勝ブログもいいですが、自分はこういう、結果的にはツモれなかった時のブログのリアリティ感が結構好きですね。
    そんなに何でもかんでも上手くはいかないけど、やるべき事をきちんとやっていれば、また快勝にやがて繋がるみたいな。

    自分は6以上のAタイプを追っては負け、自分が頭から打って序盤良かったが最終的には1までボナも小役も落ちた台を捨てたら次の人が速攻BRを4回重ねたり、回るパチは当たらず、当たっても単発・・・みたいな数年に1回レベルのスランプにハマった感じですw
    まあでも、期待値のある台を打つ以外ないんですよね、いつかスランプ抜けをする時まで地道に頑張ります。

    • さむらい より:

      やあやあ、ヒロ☆777殿、コメント感謝である。

      常にリアルな“実戦記”を挙げているが、負け戦もある程度稼働していないと記事には出来ないので、難しい所である。

      実際はもっと負けている日もあると言う事であるなw

      長く続けているとスランプは訪れるものなので正しいと思える事を続け、堪えるしかない。

      早く、スランプを抜けられるよう願っている。