まどかマギカA設定狙い実戦記!初打ちで朝イチいきなり特殊BIG2回スタート!?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


昨日はお休みを頂いたのであるが、良く行く飲み屋
“流しそうめん”のイベント事に参加して来た。


浴衣甚平を着用で参加費が“タダ”になると言う
ので、前日に甚平を購入しての参戦であったw


酷暑の中、昼間から浴びる程、お酒を飲んでいた
のであるw


たまには夏らしい事も良いなと、思った、
今日この頃。


皆様方におかれましても連日の酷暑に体調を
崩されぬよう。


さて、本日であるが、体調不良の中、

『まどかマギカA』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は穂見月も半ば頃。


比較的、平常営業日のこの日、“煽り機種”次第では
稼働をお休みしようと思っていた。


連日のブログの更新作業による睡眠不足も重なり、
体調はすこぶる悪かったからである。


しかし、期待は出来ないと思っていたこの日の
“煽り機種”には

『ノーマルAタイプ』

が選ばれたではないかw


『ジャグラー』などの“ノーマルAタイプ”を好んで
打つ、“Aタイパー”を謳う我輩としてはこの日は
外せぬ日。


ダメだと思えばさっさと帰宅し、身体を休めれば
良いと、老体に鞭を打って参戦するのであった。


一機種毎の台数は少ないが、対象となるのは20台
近くに上る為、とりあえずは何かしらの台には
座れるであろう。


そんな中、我輩が引いたのは

『入場番号7番』

と、まずまずの番号であった。


恐らくは出目で設定変更台が見抜けるサミー系から
埋まっていき、ついで、“出玉率の高い機種”から
埋まっていくのだろうと予測し、我輩の順番なら
『ハナビ』『バーサス』なら狙える位置か。


そんな予測を立てながらいざ、入場してみると、

『まどかマギカA』

本命台が空いているではないか!


“設定6の出玉率”がフル攻略で117%と言う本機が
まさか、空き台とは予想もしなかった。


『クレアの秘宝伝』や、『まどかマギカA』から
埋まるものと思っていたので嬉しい誤算である。


だが、出玉率が高い分、入り辛いと言うのもまた、
事実である。


“117%の設定6”1台入れるなら、“108%の設定6”
2台使った方が店にとっては断然、良いに
決っているのだから当たり前であるw


初打ちとなる本機であった為、打ち始める前に
予習をして臨むのであった。

まどかマギカAのスペック

にほんブログ村 スロットブログへ
©エレコ

機種情報
メーカー エレコ
導入日 2017年12月
初期導入台数 約25,000台
タイプ ノーマルAタイプ
コイン持ち 約34.1~37.1G/50枚
天井 非搭載
ボーナス終了時に画面タッチ
【アルティメットまどか背景】出現で設定6確定!?
【魔法少女ボイスB】発生で設定5・6確定!?
ボーナス確率
設定 BIG合成 プチボーナス合成 ボーナス合算 出玉率
1 1/256.0 1/425.6 1/159.8 97.8%
2 1/394.8 1/155.3 100.1%
3 1/350.5 1/147.9 102.2%
4 1/247.3 1/310.6 1/137.7 105.6%
5 1/229.1 1/291.3 1/128.3 110.2%
6 1/206.7 1/249.2 1/113.0 117.2%
特殊BIG確率
設定 確率
1 1/8192.0
2
3
4 1/5041.2
5 1/3640.9
6 1/2048.0
小役確率
設定 チャンスリプレイA チャンスリプレイB チャンスリプレイ合算
1 1/341.2 1/170.6 1/113.7
2
3 1/335.4 1/167.7 1/111.8
4 1/326.5 1/162.9 1/108.7
5 1/322.9 1/161.1 1/107.5
6 1/204.7 1/152.4 1/101.6
設定 ベル 強ベル 弱チェリー
1 1/6.2 1/3640.9 1/83.6
2 1/83.3
3 1/6.0 1/83.0
4 1/5.8 1/3449.3 1/82.3
5 1/5.7 1/3276.8 1/81.7
6 1/5.6 1/3120.8 1/81.1
設定 強チェリー スイカ 確定役
1 1/225.2 1/80.2 1/1724.6
2 1/220.7 1/77.4 1/1598.4
3 1/216.3 1/74.7 1/1489.5
4 1/211.4 1/72.3 1/1394.4
5 1/206.7 1/69.9 1/1110.8
6 1/202.3 1/67.8 1/862.3
魔法少女ボイスA(設定2以上確定)
キャラ セリフ
まどか ここだけの話なんだけどね…えっとね
さやか いっちょ頑張りますか!
マミ 呑み込みが悪いのね、見逃してあげるって言ってるの
杏子 今諦めるのは早計ってもんじゃねえか?
ほむら 私には…闘い続ける理由がある
ほむら(眼鏡) その…あなたのお役に立てますか?
魔法少女ボイスB(設定5・6以上確定)
キャラ セリフ
まどか わぁ~!これすっごくおいしいです!!
さやか 奇跡ってほんとにあったんだ…!
マミ こんな気持ちで戦えるなんて…!
杏子 ふぉぉ~!見たことのない食いもんがいっぱいだぜ!
ほむら あなたはそのままでいいのよ…
変わる必要はない
ほむら(眼鏡) わあ!四葉のクローバー見つけちゃいました!

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

設定推測ポイントと打ち方

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
特殊BIG揃い!

着席し、いざ対峙しても打ち出さない。


なぜなら、本機『まどかマギカA』を打つのは
初めてとなる為、全く知識がない為である。


狙い台とあらば、開店前に予習もするのだが、
まさか座れるとも思っていなかったので全く、
予備知識もない。


その為、打ち出す前にある程度の事は叩き込もうと
スロマガの解析情報を見る。


打ち方は“左BAR落とし”で良いとの事。


チェリーをフォローしつつ、“ハサミ打ち”であれば
右リールのスイカは目押し不要となるので左右と
“ハサミ打ち”をし、スイカテンパイ時は中リール
スイカをフォローする。


通常時に数えるべき小役はベルスイカとあった。


弱チェリーにも設定差はあるようなので一応は
数える事に。


チャンスリプレイにも出現率に設定差があるよう
なのだが、RT状態に応じて出現率が異なるよう
なのでここは断念。


ボーナス中は逆押しで右にBARを押し、

『赤7・青7or黄色7・BAR』

1回だけ揃えれば“BIG”311枚“プチボーナス”
103枚の最高獲得枚数を得る事が出来る。


“プチボーナス”中に左下段に赤7停止時はスイカ
フォロー。


ボーナスの種類が“BIG”6種類“プチボーナス”
3種類と多い為、どれだけ早く、ボーナス絵柄を
察知し、揃えられるかと言うので大きく、出玉は
変わってくるであろう。


“ボーナス察知手順”として我輩がお薦めするのは
“強小役”が揃ったら左リール中段にピンクBAR
ビタ押しし、『BAR・スイカ・赤7』1確目
降臨したら“赤7or特殊BIG”が確定となるので
右リール下段に赤7を狙い、テンパイしたら
中リールにも赤7を目押し。


右リールに黄色7が滑って来たら中リールに青7
狙い、見事“特殊BIG”


左リール中段にピンクBARビタ押しが出来て
いたらその後の察知も楽になるのでシビアに
押そう。


赤7が上段に停止したら、右リールの下段付近に
BARを狙い、“赤プチボーナス”をフォロー。


右リールに青7がスベって来たら赤赤青をフォロー
すれば良い。


上記手順で揃わなければ黄色7を下段に押し、
下段に黄色7停止時は右リール下段に黄色7
目押しし、黄色7テンパイ時、BARが滑って
来ても中リールに黄色7を押せばOK。


青7が滑って来たら右リールにBARを押し、
中リールに青7を目押し。


これでハズれたら残すは青青赤をフォローすれば
良し。


この方法を実戦すれば2Gでボーナスフラグは
判別出来る。


但し、黄色7を下段に押した場合、チェリー成立時
は取りこぼしてしまう為、演出次第では
“黒BAR落とし”に切り替え、チェリーをフォロー
するなど、臨機応変な対応をしよう。


ここまでわかればと、とりあえず打ち始める。


その他の推測要素としては

  • BIG終了画面でタッチ時のセリフ
  • プチボーナス中のキャラ紹介
  • きゅうべいチャレンジ+弱チェリーのボーナス割合
  • 特定ボーナス確率

と言うものがある。


そんな事を拝見していると、投資2本で上記、
“ボーナス察知手順”を試すといきなり、

『BAR・スイカ・赤7』

1確目が降臨し、いきなり“特殊BIG”揃い。


すると、近くで打っていたリアル門下生でもあり、
ライバルでもある

『職人(仮字名)』

が寄って来て

『それ、もう止められないっす』

と、捨て台詞を吐いて席に戻っていった。


解析を見ると、

特殊BIG確率
設定 確率
1 1/8192.0
2
3
4 1/5041.2
5 1/3640.9
6 1/2048.0

確かに大きな設定差がw


体調はすこぶる悪いのに止められない展開とは
嫌な予感しかしないのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--
一樹百穫前半実戦値
ベル個数 時間 ゲーム数 ベル合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 11:12 508G 1/5.08 1/5.08 BB2RB1 1/169
200個 12:03 1025G 1/5.13 1/5.17 BB5RB2 1/146
300個 13:04 1651G 1/5.50 1/6.26 BB7RB5 1/138
400個 13:57 2197G 1/5.49 1/5.46 BB7RB6 1/169
500個 14:41 2728G 1/5.46 1/5.31 BB8RB6 1/195

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


初当たりは投資2本で設定差の大きい“特殊BIG”
と、幸先の良いスタートを切った我輩であったが、
79G“プチボーナス”挟んだ後、“ベル50個”
251Gで貯める。


設定6でも“1/5.6”なので“1/5.0”はかなり、
良い数値。


そして引いたのはまたしても“特殊BIG”


開幕から引いた“BIG”2回がどちらも“特殊BIG”
言う状況に

『ほぼ、高設定じゃね?』

と思うのであったw


ますます、止められない状況であったが、この日の
体調はすこぶる悪い。


何より、睡魔が半端ではない。


打ちながらも何度もガックンを繰り返す始末。


正直、ここまで酷い日は過去にも記憶にない位で
あった。


そんな睡魔と戦いながら“ベル100個”508G
貯め、“1/5.1”と、相変わらずの数値。


初打ちであった為、序盤は“ベル50個置き”で記録
していたが終始、ベルは安定していたので通常通り
『一樹百穫』でのご報告とさせて頂く。


“ベル200個”1025Gで貯め、ボーナスは
“BB5RB2”、合算“1/146”


“ベル300個”1651Gで貯め、ボーナスは
“BB7RB5”、合算“1/146”


ベルは良いが、連チャンしても2連止まりで
伸び切らずと言った展開。


そして激しい睡魔共に襲ってきたのはハマり
あった。


14時前、2154G回した所で“全飲まれ”


この時ベル388個“1/5.55”


もちろん、迷う事無く追加投資である!


そして、“ベル400個”2197Gで迎えるも未だ、
当たらず。


やっとこ、当たったのは追加投資8本807G
“黄色BIG”であった。


安心したのも束の間、252G回し、“ベル500個”
目前にした総回転2720Gの所で再度、全てのメダル
を飲ますのであった。


再度、追加投資を余儀なくされ、“ベル500個”
2728Gで迎えた時はまだ、追加投資
強いられていた。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 時間 ゲーム数 ボーナス 備考
1 10:25 41G 特殊BB 投資2本
2 79G 黄色RB 2連
3 10:54 211G 特殊BB
4 11:28 346G 黄色RB 追加1本
5 94G 赤BB 2連
6 11:52 162G 黄色BB
7 77G 赤青BB 2連
8 12:11 105G 青RB
9 11G 黄色RB 2連
10 12:27 152G 赤BB
11 82G 黄色RB 2連
12 12:57 232G 青赤BB
13 69G 赤RB 2連
14 14:18 807G 黄色BB 追加8本

総括

--sponsored link--

序盤からいきなり、

『特殊BIG2連発!』

と言う、幸先の良い出足に加え、すこぶる良い
ベル確率


当たらないのが不思議な状況だと思っていたが、
きついのは体調不良。


何度も襲われる睡魔に全然、回せておらず、
記憶が欠落する事も。


そして、この当たらない展開である。


止めてしまおうか、と飲まれる度に頭を過ぎったが
だったらなぜ、無理矢理稼働したのか?と言う、
話しである。


老体に鞭を打って3度目追加投資をするので
あった。


『後編』に続く。。。

まどかマギカA設定狙い実戦記!ほむら&ほむら眼鏡で設定5以上が確定!?それでも7700Gしか回せなかった訳とは?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『まどかマギカAの実戦記』、待ってたぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. スタール より:

    どうもスタールです。
    幸先よいスタートを切ったものの、つらい展開ですね、、
    まどまぎAはさわったことないのですが、割が117もあるのですね。マイホではわずか2ヶ月ほどで消えてしまいました。

    私も以前体調不良(朝の体温38ど)をおして北島三郎?でしたかね。かかんにせめにいきました。
    抽選がわるければそのまま帰ろうと思い、1のつく日の末尾イベントで台番1のさぶちゃんとゆう鉄板台を、抽選で1番をひきそのままつもれたのですが。。
    運よく夕方までに3000枚ほどだしたのですが、限界を迎え帰宅。
    なんとインフルエンザにかかっておりました笑
    帰宅後の体温は39.8まであがっておりその後いつかかんも寝込むという事態がありました。
    体調にはくれぐれもお気をつけ稼働がんばってください。

    • るんるん より:

      いやいやそんだけ熱あるなら先に病院いってくれー
      インフル周りにかかるやんけ

      • さむらい より:

        やあやあ、るんるん殿、初めまして、コメント感謝である。

        ただの睡眠不足から来る過労であり、熱も症状も何もないので安心してほしいw

        生涯でインフルエンザにはかかった事がない鉄人であるw

    • さむらい より:

      やあやあ、スタール殿、コメント感謝である。

      4号機の『お見事!さぶちゃん』であろうか?懐かしいw

      我輩はインフルエンザにかかった事がないので苦しみはわからぬが、5日間も寝込むとは相当きついなw

      ご心配、感謝である。

  2. ヒロ☆777 より:

    さむらいサンとまどマギ、合わねー(イメージ的に)

    ガックン判別ならぬ、判別しながらガックンですかw
    自分も昔、初めて番長2の6をツモった時は、夜勤仕事あけで一睡もしてなくて、サラ番でもないのに画面が4分割に見えたりしたものです。上乗せしても苦しいだけで楽しくない、しかし6で出玉もあるからヤメれないという地獄ww

    引き戻すたびに、もう許して下さい、と願いながら6000枚出しました。

    • さむらい より:

      やあやあ、ヒロ☆777殿、コメント感謝である。

      これでも、アニメは全部見ているにわかであるw

      内容は覚えていないが(爆)

      若かりし頃は徹夜の夜勤明けで『B-MAX』のビタハズシをしていたのであるがw

      歳は取りたくないものであるw

  3. スネオ より:

    私も先週に眠気と戦いながらアイムを打っていましたが、ダラダラ展開と眠気に負けてやめた後に2000枚出てましたw

    しかし、こういう展開は若い時は凄く悔しい感情などありましたが、
    歳をいったせいかカマほられても全然悔しくなくなったので、
    複雑な気持ちです 笑

    • さむらい より:

      やあやあ、スネオ殿、コメント感謝である。

      恐らく、『アイム』であったら理由を付けて止めていただろうw

      高設定確定演出が出てしまった為、苦行の時間となってしまったw