ハナビ実戦記!ジャグ専のさむらいがハナビの設定狙いをしてみた!

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、最近、渋めな“マイホ”の状況に
“モチベーション”が下がり気味のさむらいである。


稼働の“モチベーション”は下がり気味。


しかし、ブログへの“モチベーション”
上がっているw


今日も稼働記事を更新していこう!


『ジャグラー』ばかりの記事では物足りない。
そう、感じているのは綴っている我輩であるw


と、言う事は恐らく、読んで下さっている
門下生(読者様)も同じ心境ではないか?


そんな折、『ハナビ』を攻めたのでその時の
“実戦記”をお届けしよう。

開店時

--sponsored link--

時は菊月を感じさせる頃


引いた抽選番号が“真ん中”で悩む我輩がいた。


我輩は“ピン”である。


“ピン”とはすなわち、“独り”と言う事。


ノリ打ちをする“相方”もいなければ、雇っている
“代打ち”もいない。


保険がなく“己”が全て。


先頭集団に絡めばどこへ行くか相談も出来るが、
“真ん中”ともなれば“一般の客人”もいるので
どうにもならない。


ここでの判断力は“死活問題”となる。


どこへ行こうか?


“マイホ”が渋くなって来ていると感じているのは
我輩だけではなかろう。


“大きい所帯”程、収支として結果に出てくる
ものである。


“大きい所帯”“出玉率の高いAT機”等から優先的
に攻めていたのだがその牙城が崩れてきている。


その為、『ジャグラー』で手堅く攻めるように
なってきたのである。


恐らくは、この番号で『ジャグラー』に走っても
大方の狙い台は押さえられているであろうと、
考えた我輩は『ハナビ』の本命が取れなければ
“天井狙い”に切り替えようと考え、開店を待った。


いざ、“開店”


前の人間がどちらの方向へ進むかによってルートを
切り替える。


入場し、前の集団とは別ルートから『ハナビ』
島へ。


見ていた所、先客は居ないはず。


案の定、『ハナビ』の本命台を押さえる事が出来、
“開店チェック”へ。


まずは『ジャグラー』の島へ向かうと予想通り、
我輩の前のライバル達が大方の予想台は押さえ
られていた状態であった。


この辺の判断力は経験から得られるものであろう。


その土地、その店で変わってくるものである為、
自ら研究すべき所である。


一通りの“開店チェック”を終え、久々の『ハナビ』
と対峙したのであった。


さむらい流“開店チェック”とは?
”開店チェック”の薦め!専業でも意外と疎かにしている”開店チェック”をしっかり行い、他人との差をつけよ!

ハナビスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村©アクロス

機種情報
メーカー アクロス
導入日 2015年2月23日
導入台数 約20000台(*注1)
タイプ Aタイプ+RT
BIG 約311枚+花火チャレンジ(HC)
REG 約104枚
リーチ目 2800通り以上
天井 非搭載
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/312.08 1/385.51 1/172.46 99.53%
2 1/303.41 1/368.18 1/166.33 101.38%
5 1/292.57 1/348.60 1/159.07 104.58%
6 1/277.70 1/324.44 1/149.63 107.74%
通常小役確率3枚掛け時
設定 風鈴 チェリー 平行氷 斜め氷 リプレイ
1 1/15.66 1/19.47 1/52.85 1/1638.40 1/7.33
2 1/15.30 1/19.44 1/7.34
5 1/14.97 1/19.41 1/48.05 1/1489.45
6 1/14.65 1/19.38
特殊小役確率3枚掛け時
設定 レアチェリー 1枚役A 1枚役B 共通1枚役 特殊リプレイ
1 1/243.63 1/1560.38 1/606.81 1/1927.53 1/1560.38
2 1/242.73 1/1524.09 1/579.96 1/1872.46 1/1489.46
5 1/240.06 1/1489.45 1/546.13 1/1820.44 1/1424.70
6 1/239.18 1/1394.38 1/500.27 1/1771.24 1/1365.33
花火チャレンジ(HC)中
設定 ハズレ リプレイ 移行リプレイ
1 1/7.07 1/2.40 1/3.49
2 1/6.61 1/2.40
5 1/6.16 1/2.49
6 1/5.81 1/2.56
花火ゲーム(HG)中
設定 ハズレ リプレイ 移行リプレイ 維持リプレイ
1 1/13.36 1/7.30 1/1560.38 1/1.55
2 1/11.81 1/1489.46 1/1.58
5 1/10.44 1/1424.70 1/1.62
6 1/9.48 1/1365.33 1/1.65

HC中、HG中共に他の小役確率は通常時と同様

BIG中小役確率
設定 平行風鈴 斜め風鈴 ハズレ
1 1/1.10 1/10.67 1/16384.00
2 1/1.14 1/8.26
5 1/1.11 1/10.67 1/481.88
6 1/1.14 1/8.26

*注1)マッドブラックVer.やFINAL白夜Ver.を含めず。
引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

--sponsored link--

最近の状況では以前ほどは使っていないが、
“強めの日”に度々、高設定を確認していると、
言った状況。


確実に入っているのかわからぬ時、“設定判別”
時間を要する『ハナビ』はいかがなものか?


そう、思われる門下生(読者様)
おられるだろう。


しかし、『ハナビ』を選択するのには
“理由”がある。


それは

『打ちたいからw』

で、あるw


これが“さむらい流”であるが、何か?w


勝つ事も大事であるがパチスロを楽しむのが
“さむらい流”


そう、門下生(読者様)への“大義”を考えた所で
実戦開始。


第2候補となる隣の台には“大所帯のボス”
打っている。


技術介入度が高い『ハナビ』『ジャグラー』
どちらをバイトに打たせるかであったら我輩も
『ジャグラー』を打たせているのは明白であろう。


最初の初当たりは投資“9本”“REG”


設定6でも“ボーナス合算は1/149”の本機において、
無難な所か。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

そのまま持ちメダルで“初BIG”へつなげ、何とか
一安心。


そのまま、順調に“ボーナス”を重ねるのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 299G RB 投資9本
2 83G BB 2連
3 101G BB
4 24G BB 2連
5 56G RB 3連
6 98G BB 4連
7 126G RB
8 102G BB
9 24G BB 2連
10 56G RB 3連
11 91G RB 4連
12 201G RB

中盤データ

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

一樹五十穫実戦値
風鈴個数 ゲーム数 風鈴合算確率 50個毎の確率 BR BR合算確率
50個 842G 1/16.84 1/16.84 BB4RB2 1/140
100個 1598G 1/15.98 1/14.52 BB6RB6 1/133

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

ハナビ推測ツール実戦データパチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

これは“風鈴100個”の時点でのスロマガ判別ツール
結果である。

『止めて良い?w』

正直、これが本音であるが、待て待て。


“ボーナス”では判別出来ない本機であるが、
まだ“ボーナス合算は1/133”


『ジャグラー』ですら3000G回すのにここで
止めては『スロプロ』とは呼べぬのではないか?


根拠はないが試行が足りぬと“続行”であるw


むしろ、メダルは増えているこの状況でも
止めるのか?と。


だが、ここで失速。


2回連続の“300Gオーバー”で持ちメダルを減らし、
急激に“風鈴”が落ちた所でスロマガ判別ツール
掛けた所、以下の結果となった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
13 282G BB
14 6G BB 2連
15 203G RB
16 14G BB 2連
17 132G RB
18 71G RB 2連
19 99G RB 3連
20 269G BB
21 2G BB 2連
22 344G BB
23 307G RB
24 156G 止め

実戦結果

ハナビ推測ツール実戦データパチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹五十穫実戦値
風鈴個数 ゲーム数 風鈴合算確率 50個毎の確率 BR BR合算確率
150個 2381G 1/15.87 1/15.66 BB9RB10 1/125
178個 3146G 1/17.67 1/27.32 BB12RB11 1/137
実戦結果
総回転数 3146G
総BIG 12回(1/262.2)
総REG 11回(1/286.0)
風鈴 178個(1/17.67)
70個(1/44.94)
総収支
総投資 9本
総獲得メダル 1365枚
総差枚数 915枚
総収支 15,500ポイント(5.6枚交換)
出玉率 109.7%

総括

--sponsored link--

“風鈴100個”の時点であそこまで“設定1”
出たのには正直、驚いた。


普段であれば推測要素は“ぶどうとボーナス”のみ。


『ハナビ』は更に“通常時の氷”と2種類の
“RT(リプレイタイム)中のハズレ”
更には“BIG中の斜め風鈴とハズレ”


これらの“判別要素”が加われば“風鈴100個”の時点
で止めて良かったのではないか?とも、思えるw


これは我輩の経験が少ないから故、致し方ない所。


スロマガ判別ツール様々であるw


本日の反省を機に、今後は“シビア”に止められる
であろう。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
全台系で多く使われるハナビは攻略したい!と、
思っている門下生(読者様)さむらい
“▼応援クリック▼”すべし!

--sponsored link--
広告336×280