コードギアスR2C.C.バージョン実戦記!本命台を判別してみたその結果とは?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


いつもならくしゃみで目が覚めるのであるが、
いつもより幾分、楽に感じる。


睡眠は十分ではないはずが、目覚めも良い。


良質な睡眠が取れたのだと、思ったら大間違い。


とうに昼の12時を回っていたのだ。


寝過ごしているのだからそりゃ、目覚めも
良いはずであるw


最近の“マイホ”の状況悪化に我輩のモチベーション
は下がっているのである。


さて、気を取り直してブログの更新だけは
しっかり、させて頂こう。


今回は珍しくも

『コードギアスR2C.C.Ver.』

を攻めた“実戦記”『後編』である!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

コードギアスR2C.C.バージョン実戦記!ガックンチェックで大当たり!?そのまま判別してみた結果とは?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は梅月も半ば頃。


比較的、設定を入れ始める、週始め。


導入から1ヶ月が経過し、度々、“設定変更挙動”
見受けられるようになった

『コードギアスR2C.C.Ver.』

であったが、いつか、腰を据えて判別してみようか
と、攻めるタイミングを伺っていた。


この日、ようやく、そのタイミングだと、攻める
決意をする。


如何にも設定上げそうな履歴に“設定変更挙動”と、
あらば鉄板ではないか。


まずは出目が変わっていなかった、他の台の
“ガックンチェック”を行うと、ここで予想だに
しない展開が。


“ガックン”はしなかったものの、2台目リプレイ
が揃い、そのまま“リプ連”が始まり、連続演出に
発展し、“BIG当選”と言う、まさかの展開w


“リプレイタイム(RT)”が終わるまでと、思って
回していたが、フリーズからの“ギアスBIG”
“無限RT”に突入させたかと思えば、そのまま
“RT”でボーナスを“連チャン”させ、エンディング
まで続いてしまう。


一応は“RT”が終わったら“本命台”に移動する
つもりであったが、良好なベルと、何日か前に
“設定変更挙動”だった事を思い出し、そのまま、
設定判別を続ける。


“ベル200個”辺りまで数えるもベル以外の数値が
悪過ぎた為、やはり、ここは“本命台”が正解
だろうと、移動を試みる我輩であった。

コードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.Ver.のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村©ロデオ

機種情報
メーカー ロデオ
導入日 2018年1月
導入台数 約8,000台
タイプ Aタイプ+RT(GRT)
リプパンハズシ
ギアスBIG…白7/赤7/青7揃い 252枚+次回ボーナスまで続くRT
ハイパーBIG…白7揃い 最大250枚+150GのRT
ノーマルBIG…赤7or青7揃い 最大205枚+150GのRT
ミドルボーナス(MB) 70枚+50GのRT
無限RTへの昇格も有り
天井 非搭載
ボーナス確率
設定 ギアスBIG ハイパーBIG 赤BIG 青BIG
1 1/21845.33 1/936.23 1/949.80 1/1191.56
2 1/16384.00 1/910.22 1/936.23 1/1110.78
3 1/13107.20 1/851.12 1/897.75 1/1024.00
4 1/10922.67 1/819.20 1/851.12 1/963.76
5 1/9362.29 1/780.19 1/789.59 1/910.22
6 1/8192.00 1/780.19 1/789.59 1/897.75
ボーナス確率
設定 白MB 青MB BIG合成 MB合成 合算
1 1/1008.25 1/992.97 1/332.67 1/500.27 1/199.80
2 1/978.15 1/992.97 1/319.69 1/492.75 1/193.89
3 1/923.04 1/936.23 1/299.25 1/464.79 1/182.04
4 1/840.21 1/885.62 1/283.71 1/431.16 1/171.11
5 1/799.22 1/840.21 1/266.41 1/409.60 1/161.42
6 1/668.73 1/712.35 1/264.26 1/344.93 1/149.63
出玉率&勝率
設定 出玉率 フル攻略時 勝率
1 97.8% 99.4% 44.9%
2 99.0% 100.7% 54.1%
3 102.6% 104.4% 70.1%
4 105.5% 107.3% 82.4%
5 109.3% 111.1% 92.3%
6 112.0% 113.9% 95.9%
  • 【フル攻略時の条件】
    *右チェリー&スイカ完全奪取
    *ボーナスは当選後3Gで入賞
    *ボーナスは最大枚数
  • 【勝率算出条件】
    *完全フル攻略打ち
    *8000G×10万回試行
特定ボーナス確率
設定 右チェリー+BIG 右チェリー+MB スイカ+BIG
1 1/2621.44 1/3120.76 1/3855.06
2 1/2340.57 1/2849.39 1/3449.26
3 1/2114.06 1/2621.44 1/2978.91
4 1/1985.94 1/2048.00 1/2621.44
5 1/1771.24 1/1927.53 1/2048.00
6 1/1724.63 1/1560.38 1/2048.00
小役確率
設定 ベル 右チェリー スイカ
1 1/7.45 1/127.01 1/95.39
2 1/7.41 1/123.42 1/93.76
3 1/7.32 1/115.79 1/86.01
4 1/7.28 1/108.32 1/81.41
5 1/7.05 1/103.04 1/77.83
6 1/6.97 1/99.30 1/75.16
RT中ハズレ確率
設定 150GRT中 50GRT中 無限RT中
1 1/32.77 1/14.89
2 1/31.21 1/14.40
3 1/29.79 1/13.51
4 1/28.49 1/13.10
5 1/27.31 1/12.72
6 1/26.21 1/12.48
設定推測要素
サミートロフィーで設定示唆有り
金トロフィー設定4以上確定!
キリントロフィー設定5以上確定!
レインボートロフィー設定6確定!
ボーナス確定画面中のSDキャラ
確定画面後のリプ連でSDキャラが出現
何らかの設定示唆?
MB中の中段チェリーでのカットイン画面
青背景<ピンク背景<金背景
ボーナス終了画面・RT終了画面
アキト出現で高設定示唆!?
C.C.タイム中のカード
ベル10個毎にカード出現
SPカードが出現するほど高設定に期待!?

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

いざ、本命台へ!

にほんブログ村 スロットブログへ

この台に辿り着くまでに大分、寄り道をして
しまった。


時間は既に12:45を過ぎていた。


ここまで、本命台が誰にも触られなかったのは
救いである。


改めて

『宜しくお願い申す!』

と、台に挨拶をし、いざ、判別開始。


初当たりは投資3本と、早めに訪れ、これは
リプレイ重複と思われる“REG”であった。


これは50G“RT”はそのまま駆け抜け、139G
回した所で飲まれ、追加投資


ここは想定内、すぐさま追加投資をすると、
追加2本“ハイパーBIG”を射止める。


全てのボーナスに“RT”が搭載されている本機で
あるが、“BIG”後の150Gのボーナスループ率は
設定1でも50%越えとなる。


途中、“ベル50個”365Gで貯まり、“1/7.30”
言う数値。


その“RT中”119G“ノーマル青BIG”に繋げ、
“RT連”


次の“RT”は完走し、249G“ノーマル赤BIG”
引き、その“RT中”“ハイパーBIG”“連チャン”
する!


やはり、こちらが“当たり台”であったか、と
一安心していた。

一樹五十穫

--sponsored link--
一樹五十穫実戦値
ベル個数 ゲーム数 ベル合算確率 50個毎の確率 BR BR合算確率
50個 365G 1/7.30 1/7.30 BB1RB1 1/183
100個 772G 1/7.72 1/8.14 BB4RB1 1/154
150個 1140G 1/7.60 1/7.36 BB4RB1 1/228
200個 1380G 1/6.90 1/4.8 BB4RB1 1/276
238個 1678G 1/7.05 1/7.84 BB4RB1 1/336

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


772G“ベル100個”が貯まり、ボーナスは
“BB4RB1”


ベル確率は“1/7.72”と、設定1を下回る数値で
あったが、さほど気にせず試行を重ねていく。


先ほどの1台目と比べると稀役“RT中のハズレ”
良く、やはりこちらが“当たり台”であったのか、と
勝手に判断していたから。


問題は“当たり台”の設定がいくつなのか?と
言う所。


中間設定では今後、攻める事は出来ないが、
設定4以上であれば“サミートロフィー”で判別
出来る為、今後も攻める事が出来るだろう。


設定4でも出玉率は“107.3%”と、『マイジャグ』
設定5と同等の数値である為、設定4でも十分、
勝負になると考えられる。


何より、全てのボーナス後に突入する、“RT”
おかげで安定感も高いだろう。


だが、我輩がツモったとあらば、今後は他の
ライバル達も攻めて来る事は必至である。


そうなればそう、何度もツモれる話しでも
なくなるなと、そんな思考をしていたら
いつの間にか、全てのメダルが飲まれていたw


『あれ?w』

先ほどまで良かった稀役も下がっている。


この時、1491Gでボーナスは変わらず、
“BB4RB1”でボーナス合算は“1/298”


ベル“1/7.17”、チェリーは“1/213”、スイカは
“1/99”と言う、ベル以外は設定1以下である。


ベルのみ、設定4と5の間の数値


ストレートで747Gハマりの所であった。


そもそも、ただでさえ、甘い本機に設定を使うの
だろうか?


そう疑問に感じながらも追加投資


設定変更と言ってもただ、凹み過ぎた台を
設定1から2に変えた位の話しではないか?


また、1本、更に1本と、追加していく。


たかだか、1ヶ月設定1で運用したからと言って、
未だに“機械代”は回収出来てないだろうに高設定
使うのか?


追加6本目が飲まれた時、

『やっぱ、使わないっしょ!』

と、気付き、実戦を終了したのであった。


ハマりはストレートで934Gハマりであった。


以下は“実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 117G 青RB 投資3本
2 180G ハイパー白BB 追加2本
3 119G ノーマル青BB
4 249G ノーマル赤BB
5 77G ハイパー白BB
6 934G 止め 追加6本

実戦結果

判別ツール結果
パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦結果
総回転数 1678G
総BIG 4回(1/419.5)
総REG 1回(1/1678)
ベル 238個(1/7.05)
チェリー 8個(1/209.8)
スイカ 17個(1/98.7)
RT中ハズレ確率
RT RTゲーム数 ハズレ回数 確率
有限RT 546G 19回 1/28.74
無限RT 0G 0回
総収支
総投資 11本
総獲得メダル 0枚
総差枚数 ▲550枚
総収支 ▲11,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率 81.1%

総括

--sponsored link--

“マイホ”の状況が悪化する中、新たな攻め所をと、
開拓を試みたのであるが、失敗に終わった。


結果は伴わなかったが、周りは気付かない変化を
見つける
と言う、事は出来た。


これは今後も生き残る為に“必要なスキル”であると
思っている。


だから、後悔はないw


ずっと、気になっていた疑問が一つ片付いた事と、
打ちたかった

『コードギアスR2C.C.Ver.』

が打てたので我輩は満足なのであったw

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
今後も挑戦するさむらいが見たいぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280