バジリスク絆設定狙い実戦記!BC当選確率が1/606!?しかし、BC1発当選は驚愕の〇/7!(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


昨日は通常の記事更新はおやすみとさせて頂いた。


稼働はしていたのだが、ダメだと見るや、
すぐさま撤収。


と言うのも毎年、一緒に伊豆へ行っている友人が
『横浜』でライブをやると言う誘い受け、『横浜』
と言うワードから横浜家系ラーメンの総本山である
“吉村家”のラーメンが食べたくなり、『横浜』へ。


ついでに友人のライブも観に行ってきたw


そんなわけでゆっくりとした1日を過ごさせて
頂いた次第。


また、今週も頑張ろうと相成ったのである。


そんなわけで休み明け1発目

『バジリスク絆』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は常夏月も半ば頃。


比較的、設定の見込める週初めとあって、
“煽り機種”にはお馴染みの

『バジリスク絆』

が選ばれた。


とりあえず、『バジリスク絆』を推せば良いと
思っているのであろう。


平常営業時『バジリスク絆』推しの時は大抵が、
偶数設定設定42台位入れてる感じなのでは
なかろうかと思っている。


そんな最中、我輩が引いたのは

『入場番号3番』

であったのだが、先に入場される方が一般の方で
あり、新台に走ってくれたお陰で難なく、“本命台”
を押さえる事が出来たのであった。


いざ、尋常に実戦開始である!

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
©エレコ

機種情報
メーカー エレコ
導入日 2014年1月
初期導入台数 約55,000台
タイプ 純増約2.8枚のAT機
バジリスクチャンス(BC) ベル8回当選で終了
約40枚獲得
ATバジリスクタイム(BT) 追想の刻と争忍の刻
1セット約40G
無双一閃 真瞳術チャンスの突入のCZ
AT中のBC当選の一部で移行
真瞳術チャンス セット数上乗せ特化ゾーン
高確率で赤BARが揃い、ベル8回まで継続
プレミアムバジリスクチャンス ロングフリーズから発生
66%or80%ループ
+祝言モード
ゲーム数天井 BC間500GでBC当選
AT中のゲーム数も加算
BC回数天井 通常時BC間最大11回スルー
11回選択のテーブルn時は
次回BC1回でBT当選
設定推測要素
弦之介BC時
2回目の押し順ベル(残り6回)で撃破…設定456確定
5回目の押し順ベル(残り3回)で撃破…設定6確定!
ボーナス確率
設定 BC
通常時
BC
AT中
プレミアム
BC
AT
『BT』
出玉率
1 1/139.4 1/104.0 1/50400 1/441.3 97.3%
2 1/138.7 1/108.0 1/377.9 98.6%
3 1/137.9 1/104.0 1/403.4 102.0%
4 1/130.6 1/106.0 1/303.9 106.6%
5 1/130.1 1/98.0 1/343.1 112.1%
6 1/118.6 1/100.5 1/245.1 119.2%
BC振分詳細
設定 赤赤赤
赤赤青
青青青
青青赤
1 50% 50%
2 60% 40%
3 40% 60%
4 60% 40%
5 40% 60%
6 60% 40%
弱チェリー確率
設定 確率
1 1/44.4
2 1/43.3
3 1/42.4
4 1/41.4
5 1/40.5
6 1/39.7

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

--sponsored link--

前回の『バジリスク絆』の実戦では全体的な内容は
悪くはなかったが、確定演出もなく、完全な
“真瞳術チャンス”一撃ゲーであり、結果的に
勝てはしたが、設定6と言うには微妙であった。


高設定ではあろうが、設定4であったのでは?と、
判断していた。


恐らく、“マイホ”で微妙と言う時点で設定6では
ないと思っている。


前回の『バジリスク絆』“実戦記”はこちらから

バジリスク絆設定狙い実戦記!絆の設定判別は難しい?その理由とは?(前編)

バジリスク絆設定狙い実戦記!BC7回連続スルーで当たらず!設定6で有り得るのか?(後編)


あまり良くないイメージで実戦に入ると台に
気持ちが伝わったのか、初当たりは上限である
“貯メダル500枚分”を使い切るギリギリの
271G“赤異色BC(バジリスクチャンス)”


弾正屋敷から当て、好機と言うテンパイ音であった
のだが、ここは“BT(バジリスクタイム)”はスルー。


終了後、44G回した所で簡単に“全飲まれ”となり、
追加投資を余儀なくされる。


流れが良くないと思っていたが、案の定、次なる
当たりはゲーム数天井であった。


しかも確定画面の出る1G手前で無駄に巻物
引いたりと全く、噛み合っていない。


追加投資15本となり、既に総投資は25本と言う
状況なのでさっさと、“BT”に入れたい所であった
のだが、念願の初“BT”を射止める事に成功。


しかし、今日は苦戦は避けられないと思っていた。


『絆高確』では“恋”を点灯させながらも強チェリー
しか引けず、スルー。


何とか、継続のみで迎えた3戦目のステージは
“駿府城”となり、

にほんブログ村 スロットブログへ

『継続率66%以上と継続』

を確定させる。


継続のみで連チャンを進めていると、やっとこ
引いた“BC”

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『AT376G』

進めた所であったw


継続頼みで第13戦まで連チャンさせ、

『一撃で1461枚獲得!』

し、初回の“BT”で投資分を回収する働きを
見せるのであった。

1回目でBT当選

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

“BT”までに“BC”2回で当選させるも総投資は
25本掛かっており、どうなる事かと思いながらも
一撃で回収に成功したが、流れは相変わらず。


とにかく、“BC”が重過ぎるのである。


先程の連チャンでも途中、引けた“BC”2回のみ。


そして、連チャン終了後に引いた“BC”439G
所と大きくハマるのであった。


“BT”中の当てられなかったゲーム数も加算されて
いるとはいえ、重過ぎである。


正確ではないが、通常1212G回して“BC”3回で、
1回はゲーム数天井なので実質、“1/606”と言う
“BC初当たり確率”とか、どれだけであろうか?


しかし、この1回目“BC”“BT”当選となる。


単発では有ったが、良い流れ。


続いては、142G87G45Gと引いた3回目
“BC”“BT”当選となり、322枚


悪くない流れの中、、220Gで当てた“青同色BC”
1発当選させ、自力で第3戦まで継続させると、
“追想の刻”中の強チェリー“BC”当選。


続けて、“追想の刻”2回連続で巻物を引き、
これも“BC”当選させ、迎えた“争忍の刻”では
“恋想”が点灯し、絶好機が訪れる。


ここは何も引けなかったのだが、押し順ベルでの
“BC”当選を射止める。


結局、後1回“BC”を絡め、ここで1177枚
獲得する事に成功する。


ここまで2回1回3回1回と、早めの“BT”当選
に期待も高まる所であったが、更にここから先程の
当たりを含めると

『4回連続1発でBT当選』

させるのであった。


さすがに、強いと感じた我輩は昼休憩は取らずに
コンビニで軽食を済ませ、後半に臨むのであった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 271G 赤赤青 投資10本
2 502G 赤赤青
BT当選
3 青青赤
4 青青赤
(481G) BT終了 1461枚
5 439G 赤赤青
BT当選
(38G) BT終了 146枚
6 142G 青青赤
7 87G 赤赤青
8 45G 赤赤青
BT当選
(86G) BT終了 322枚
9 220G 青青青
BT当選
10 赤赤青
11 赤赤青
12 赤赤青
13 赤赤青
(328G) BT終了 1177枚
14 112G 青青赤
BT当選
(40G) BT終了 146枚
15 110G 青青青
BT当選
(36G) BT終了 165枚
16 93G 赤赤青
BT当選
(36G) BT終了 112枚

総括

--sponsored link--

通常の“BC確率”が重いと言う不安要素はあった
が、ここまで

『BT7回中5回が1発当選』

と言う、かなり強い状況であった。


さすがに

『こぜ6だわ~!』

と、休憩を我慢した我輩であったが後半は
果たして。


『後編』に続く。。。

バジリスク絆設定狙い実戦記!14回中7回が1発当選も8回スルーとか設定いくつだよ!?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
天気も良くなって良い休日を過ごしたぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. スタール より:

    どうもスタールです。
    吉村家、いつも並んでますよね。最近は胃もたれするので食べてませんが笑
    BCの重さヒドイですね(;ω;)
    私も先日4か?というのを打っていたのですが天井二回くらうなどしてBCの重さにたえきれず5000gほどでギブアップしてしまいました。トータルBC28回でした。
    後半、真瞳術期待しております。

    • さむらい より:

      やあやあ、スタール殿、コメント感謝である。

      この日は日曜と言う事も有り、かなりの大人数が並んでいたw

      やはり、設定4では粘らされて厳しいと言う状況なのだろうな。

      “フリーズ”“真瞳術チャンス”の分の割を引いたら。。。

  2. ヒロ☆777 より:

    お疲れ様です。

    全くシチュエーションは違うのですが、甘デジの咲で確変中に252回ハマった時がありました。ちなみに確変中の大当たり確率は14分の1です(笑)
    以来、自分は確率というものをあんまり信用していないのですが、一応Aタイプのボナ確率と小役確率は、最低限には信用してあげようかな、と思っています。そして、犬に咬まれるくらいの頻度でビッグだけ全然足りない事態に陥りますw

    確率って難しいですね(しみじみ)。

    • さむらい より:

      やあやあ、ヒロ☆777殿、コメント感謝である。

      まさに天文学的確率であるなw

      確率なんてそう簡単に収束しないとわかっているが、それを言っていては常勝は出来ないのでどこかで折れ、しっかりとした物差しを作るしかないだろうなw