化物語設定狙い実戦記!さむらいが化物語の設定狙いに初挑戦!

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


以前にも触れた事があるが、我輩は意外にも
アニメを見る。


意外でも何でもねえよと、言われるやも知れんがw


入りはスロットからで一番最初に見たのは
『エウレカセブン』だった。


その他にも『ブラックラグーン』であったり、
『コードギアス』であったり、『まどかマギカ』
なんかも見ている。


上げたらキリがないのだが、そんな中、面白いだけ
でなく、他のアニメと比べてもと一線を画している
と感じたのが

『物語シリーズ』

である。


そこまで語れる程、数は見ていないのだが、
独特の雰囲気で良く出来ているな~と言った感じ。


『傷物語』などの最新の映画は見ていないが、
近々見たいと思っている。


そんな我輩の推しメン“羽川翼”であるw


さて、そんなわけで珍しくも

『化物語』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は桐月も半ば頃。


“旧イベント日”と言う事も有り、“煽り機種”
強めであったが、なるべく抽選で一殺されぬよう、
“マイホ”ではなく、系列店の抽選に参加する。


その理由は系列店の方が“煽り機種”が多かったので
抽選が悪くとも何かしらの台には座れるのでは?
と言う予想。


そんな中、我輩が確保したのが

『化物語』

第2候補の台。


遅めの入場であったが、『化物語』の出目が
前日のままであった為、誰も座らなかったのか
空いていたのであった。


まずは“ガックン”せねば話しにならんと1回転
回すと、これでもかと言う位に“ガックン”した為、
この台と心中する事に。


解析結果を見ても設定判別出来る気がしないが、
いざ、実戦開始である!

化物語のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ
©Sammy

機種情報
メーカー Sammy
導入日 2013年10月
タイプ 純増約+2.7枚/GのAT機
コイン持ち 約31G/50枚
天井 999Gで倖時間+倍倍チャンス
赤7ボーナス確定画面 【忍】で設定5・6確定!?
ボーナス確率
設定 AT初当たり 出玉率
1 1/215.5 97.4%
2 1/207.5 98.6%
3 1/199.4 100.8%
4 1/191.9 103.5%
5 1/181.1 107.1%
6 1/155.4 112.4%

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

天井狙いはしても『化物語』設定狙いなど、
これまでにした事はない。


隣で別の機種を打ちながら『化物語』設定6
挙動を見ていた事はある程度。


その時はこれでもかと言う位にCZ(チャンスゾーン)
である“解呪ノ儀”に入っていた。


中々、当てられずと言った引き弱な展開でも
出玉が増えていたのでそのイメージがあれば
設定6はわかるのか?といった感じ。


一応は“稀役”に設定差があると言う事なので
カウントをする。


弱チェリーからの直撃や、スイカからの
“解呪ノ儀”の当選率などを見るようであるが、
確認出来たら突っ張れば良いのだろうか?


高設定が確定する演出は“赤BIG”当選時の
確定画面

『忍が出たら設定5・6』

と言う事であるが、それのみ。


きっと、高設定であれば良く当たり、“解呪ノ儀”
にも良く入ると言うものだろう。


とりあえず、リセットスタートと言う事で一応は
期待値がある所。


設定変更後は50%以上で高確以上、12.5%
超高確率で50GまではHIGHが確定する。


出来ればここで“解呪ノ儀”に入れてさっさと
当てたい所であったが、打ち始めて投資2本
強チャンス目と強チェリーを引き、見事
“解呪ノ儀”に当選。


ここは“緑”まで上がるも非当選。


だが、この“解呪ノ儀”解呪連となり、次回は
“赤”まで上がったので当たったかと思ったが、
ここもスルー。


そう、我輩は『化物語』とは相性が悪かったw


天井狙いで幾度となく対峙しているが、勝てる気が
しない機種の一つ。


3回目にも当選するも当てられず、早くも
今日の負けを覚悟するw


解呪連が続いていたのか、新たに当選したのか
微妙な間隔で再度、当選し、ここも当てられず、
結局、当てられたのが6回目“解呪ノ儀”
スイカを引いた次ゲームで“レインボー”になり、
当選。


ここまで投資は11本であった。


“倍倍チャンス”に当選するも振るわず『+35枚』


初当たりは“201枚”と振るわず、引き戻しもなし。


“リセットの恩恵”もあるが、いきなり解呪連をし、
あわよくば2連続解呪連であった可能性も考えると
良台挙動と言える。


“解呪ノ儀”の前兆であったのか、強チャンス目
直撃を射止め、ここは“倍倍チャンス”2回
射止めるも振るわず“383枚”


次も強チェリーから直撃となり、ここは
“完走150枚”


そしてここから再度、“解呪ノ儀”には突入するも
当てられないゾーンに突入し、序盤で得たメダル
“全飲まれ”


追加投資2本7回目“解呪ノ儀”でやっとこ
当選させるのであった。


“倍倍チャンス”2回と終了後3G以内の稀役
引き戻す“解呪ノ儀”に突入する事もなく、
306G“全飲まれ”


今度は追加投資5本で当選するもここも
“完走150枚”


ここからは大きい当たりはないが、早めの当選を
積み重ね、何とか繋げていたが、9回目“倖時間”
後、196G回した所でまたも“全飲まれ”するので
あった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
(56G) 解呪ノ儀
(92G) 解呪ノ儀
(138G) 解呪ノ儀
(221G) 解呪ノ儀
(248G) 解呪ノ儀
(287G) 解呪ノ儀
1 307G 倖時間 投資11本
(30G) 倍倍チャンス 35枚
(72G) 倖時間終了 201枚
2 12G 倖時間 直撃
(60G) 倍倍チャンス 91枚
(104G) 倍倍チャンス 56枚
(141G) 倖時間終了 383枚
3 32G 倖時間 直撃
(76G) 倖時間終了 157枚
(64G) 解呪ノ儀
(164G) 解呪ノ儀
(236G) 解呪ノ儀
(334G) 解呪ノ儀
(388G) 解呪ノ儀
(463G) 解呪ノ儀
4 482G 倖時間 追加2本
(7G) 倍倍チャンス 60枚
(73G) 倍倍チャンス 48枚
(133G) 倖時間終了 340枚
5 3G 倖時間 引き戻し
(66G) 倖時間終了 154枚
(421G) 解呪ノ儀
6 440G 倖時間 追加5本
(54G) 倖時間終了 157枚
(80G) 解呪ノ儀
7 94G 倖時間
(44G) 倍倍チャンス 70枚
(84G) 倍倍チャンス 161枚
(170G) 倖時間終了 413枚
(11G) 解呪ノ儀
(113G) 解呪ノ儀
(217G) 解呪ノ儀
8 236G 倖時間
(10G) 倍倍チャンス 28枚
(25G) 倍倍チャンス 120枚
(62G) 倍倍チャンス 40枚
(145G) 倖時間終了 432枚
(106G) 解呪ノ儀
(133G) 解呪ノ儀
9 234G 倖時間
(14G) 倍倍チャンス 30枚
(70G) 倖時間終了 203枚
(9G) 解呪ノ儀
(157G) 解呪ノ儀

後半戦

--sponsored link--

普段、天井狙いをしている感覚と比べたら圧倒的に
“解呪ノ儀”には突入出来ているが圧倒的に
弱過ぎて当てられない状況であった。


“赤7”も引けなければ高設定示唆もあった
もんじゃない。


ここまで投資は19本まで膨らみ、もはや勝てる
ビジョンは浮かばないが、追加投資


当たったのは追加投資15本入れた

『634Gハマり』

であったが、ここも“完走150枚”


再度、“全飲まれ”からの追加投資1本で当て
“完走150枚”


ここからは早めの

『初当たり4連チャン』

を見せるが、“4連続完走150枚”ではどうしようも
ない。


これまで本命台よりも我輩の台の方がどちらかと
言えば引けている印象であったが、ここに来て
本命台が伸び出してきたのである。


投資は我輩と同じ位入っていたが、“赤7”中の
確定画面高設定寄り


時間は夕刻を迎えようかと言う頃に“全飲まれ”


悩んだ挙句、最後の追加投資と気合を入れる。


追加投資6本で何とか射止め、得た“283枚”
メダルを飲ませて撤収するのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
(417G) 解呪ノ儀
(615G) 解呪ノ儀
10 634G 倖時間 追加15本
(56G) 倖時間終了 154枚
(104G) 解呪ノ儀
11 118G 倖時間 追加1本
(64G) 倖時間終了 154枚
12 52G 倖時間 直撃
(61G) 倖時間終了 158枚
13 3G 倖時間 引き戻し
(47G) 倖時間終了 157枚
(52G) 解呪ノ儀
14 71G 倖時間
(46G) 倖時間終了 157枚
(169G) 解呪ノ儀
(252G) 解呪ノ儀
(432G) 解呪ノ儀
15 439G 倖時間 追加6本
(17G) 倍倍チャンス 98枚
(92G) 倖時間終了 283枚
220G 止め 全飲まれ

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

実戦結果
総回転数 4670G
倖時間回数 15回(1/311.1)
倍倍チャンス 12回
チェリー 59回(1/79.15)
スイカ 53回(1/88.11)
総収支
総投資 41本
総獲得メダル 0枚
総差枚数 0枚
総収支 ▲41,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率 85.3%

総括

--sponsored link--

終わってみれば総投資41本の大敗であった。


初めて『化物語』設定狙いをした感想としては

『無理ゲー!』

と、言わざるを得ない。


自身の引きが弱いせいもあるがw


中間設定を織り交ぜたら高設定を見抜く事は
難しいのではないか?と言うのが感想である。


設定6が確実に入ると言った状況であれば
攻められるが、それでも厳しいと感じた機種で
であった。


翌日、我輩の台の出目はそのままで本命台だけが
変わっていた所を見ると我輩の台は中間設定
怪しい所となった。


どこで引くのが正解なのか正直、わからずに
いたが、ここで止めたのには一つの作戦があった。


“旧イベント”時には恒例となりつつある、
後告知狙いである。


少しでも取り戻そうと、“マイホ”へ移動するので
あった。


『夕方から打ってみた!』に続く。

ミラクルジャグラー実戦記!夕方から打ってみた!普段は攻めていなかった本機を攻めた理由とは?

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『物語シリーズ』は最高傑作だぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. ジャグきち より:

    はじめして、毎日楽しく拝見させて頂いております。私はほぼ毎日ジャグラーを打っている兼業ですがさむらいさんのブログで勉強させて頂いております。

    今回は以前から気にしている事があったので投稿させて頂きました。それはプロの方の勝率です。自分も将来あわよくばと考えておりましてwどれくらいの勝率でプロを目指せるのかと気になりました。あと記事の中で打った台をグラフ化出来るのであれば大変ありがたいです。

    無理をなされないようこれからの益々のご活躍を期待しております。

    • さむらい より:

      やあやあ、ジャグきち殿、初めまして。

      毎日拝見して頂き、この度はコメントまで感謝である。

      『ジャグラー』と本気で対峙して勝とうと思ったら参考になる記事を書いていると言う自負はある。

      我輩のおよその目指している勝率は70%程である。

      昨今は状況の変化により、幾分下がっているのではなかろうか?

      グラフの件であるが、度々言われるのだが、数値を入力するだけでグラフ化出来るツールやアプリが有れば出来るのだがご存知ないだろうか?

      余計なお世話であろうが、あわよくば程度で考えておられるなら、我輩は“専業”と言う道はお薦めしない。

      いくら勝てるようになったからと言って、社会から向けられる目は無職と変わらない。

      我輩はブログで起業をしているが、世間の目と言うのはそういうものである。

      月に70万以上稼げるのであれば“専業”に専念し、先の目標の為に今は兎に角、現金を稼ぎたいと言うのであれば止めはしないが、“兼業”で小遣い稼ぎをしている位が一番良いと、我輩は思う。

      我輩はそう言ったリスクを全て覚悟した上でそれでも『スロプロ』になりたかったと言う特異な人間であると思ってくれいw

  2. たあちゃん より:

    こんにちは。 たあちゃんです。

    物語系は打ったことありません。 なんて言うか、もとの話が分からないので熱いとか熱くないとかがわからないので・・・

    さむらい殿! 聞いてくださいってかこんなんあるの?ってやつです。

    昨日マイホにマイジャグ4がはいったんですが、まぁ台が綺麗でしたw

    3のとらっぴとこがビッグの音楽によって色が変わるんですね。綺麗だったです。

    で、問題はそこじゃなく、3打ってた時なんです。

    バケ終わって8ゲーム目でした。普通にウエイトかかった状態でリール始動待ってたら
    4.1秒たっても回らないんですよ! 前に左リールのところに少し配線がかかっていて、それがたまに邪魔して回る際にくっくっくっ みたいにひっかって回った経験があるもんだから、それかな?なんて思ってたら7~8秒後に回りだしました。
    その間たった2秒くらいですが頭の中で思ったことは

     これは知らないプレミアムで、回りだしたらGOGOランプひかるんじゃね?とかなんだろなこのウエイト。壊れたか? って思ってました。
    実際回ってもひからねーし普段どうり右になばべ狙いましたよ。で、出目は ぶなばではなく りぶな 中リール中段バー・・・ もしかして左バー狙ったら右下がりリーチ目でるんじゃないか?って思いチェリーでても出なくてもビッグ確だからね。
    ねらったら上段バーとまりやがりましたw
    これってさっきのフリーズ?w だと思いましたがこんな演出あるんですか?もし、ないよ!って言われても僕が昨日まじで体験したのであります!ってメーカーにも言えますw ただ、こんなことどこにも書いてないしもちろんさがしても乗ってませんでしたのでさむらい殿ならしってるかと思いましてね。
    どうなんです?w

    • さむらい より:

      やあやあ、たあちゃん殿、コメント感謝である。

      我輩の“マイホ”は1週遅れの導入である。

      『マイジャグ3』のその演出であるが、恐らくは“通常フリーズ”であると思われる。

      我輩は『マイジャグ3』で経験した事はないが、『初代マイジャグ』では“通常フリーズ”が有ったのでその演出を引き継いでいるのではなかろうか?

      リールが回りださず、メダルも受け付けずあれ?と思った頃に回りだし、ペカると言ったただのフリーズであったw

  3. ヒロ☆777 より:

    化物語は乗せてなんぼの台なんで、駆け抜けすぎという感想しか…w
    いかにAT中に速くモードを上げるか、上げてから怪異図柄をたくさん枠内に停めるか、倍々の2回に1回位は100以上乗せるか。
    そんなにハードルは高くないから、また同じ条件で打てばイイ結果が出るかもです◎
    ちなみに自分が6000枚出した時は、超倍々やらエクストラサービスやらビッグ連打やらが塊で来ました。通常時は初期投資だけでしたね。
    (設定関係ないやん)

    • さむらい より:

      やあやあ、ヒロ☆777殿、コメント感謝である。

      何とも『化物語』への愛が足りないのか、全く以ってやれる気がしないw

      “赤7のBIG確定画面で設定示唆”とか、そもそも“倍倍チャンス”ですら敷居が高いのにその上位の“赤7”とか引ける気がせんw

      いつか、引ける“超倍倍チャンス”に全てを賭けたい所であるが設置期間も残り少なくなってきたのであるw

  4. スタール より:

    どうもスタールです。
    初あたりの感じはよさそうでしたが残念な結果でしたね。
    夕方からの巻き返し期待しております。
    それにしてもまさかさむらい殿がアニメ好きだったとは!笑
    私も何を隠そう、羽川さんが一番好きなのです。

    • さむらい より:

      やあやあ、スタール殿、コメント感謝である。

      アニメやドラマ、映画は見るが、唯一、ファンタジー系の中途半端なものだけ入ってこないw

      羽川さん、最高であるw

  5. 5 より:

    お疲れ様です(^-^)

    最近マジでジャグラー勝てません笑
    番長3なんて2回しか打ってないのにプラス15諭吉なんですが、トータル収支が5諭吉に届いてませんwwwww
    下手すぎて嫌になります。

    しかしながら割100%以上の台は打ってるつもりなのでめげずにペカらそうと思ってます笑
    最近開拓した店が、あまり据え置かないが配分はよく稼働率も50%くらいと立ち回り易いので、マイホを捨てようと思ってます。

    • さむらい より:

      やあやあ、5殿、コメント感謝である。

      中々、厳しいのは皆、同じであるなw

      我輩もこの2戦だけで“▲80本”であるから大打撃であるw

      やはり、AT機を攻めていると負けも大きいのが難点であるなw

      “マイホ”が食えなくなったら勝てる店に移動するのが一番である。

  6. おむ より:

    僕も化物語は苦手です、650でくらいで落ちてれば義務感でいやいや打つ感じですが事故らせられる気がしません(泣)

    アニメも拝見したことがないので、チンプンカンプンです

    漫画からのスロット台が近年やたら多いですが、すごい昔エヴァまごで今とは比べ物にならない小役カウンタを使い狂って打っていた時期がありまして、エヴァを学ぼうと試みた事がありましたが、しんじくんのうじうじ感に早急にドロップアウトしてしまいました

    僕の中でエウレカが5号機を救うきっかけになったと考えていますが、こちらもやはりアニメはダメでした(泣)

    唯一、バジリスクのアニメは良かったです!!
    オダギリジョー君が源之助の実習映画『忍』とかいうものもとても面白かったです

    • さむらい より:

      やあやあ、おむ殿、コメント感謝である。

      意外と期待値が高い機種であるのでお世話になるなw

      事故った事がないのでマイナスな気がするがw

      エウレカもダメであったかw

      『バジリスク』ももちろん、見ているが、実戦でエンディングを見るたびにガチ泣きしそうなのを必死に我慢しているw

      『物語シリーズ』は時系列がバラバラなので伏線を考えながらと言った根気必要であるかも知れん。

      『ブラックラグーン』は1シーズンの中でも内容が別れているので見れるかも知れんぞw