タロットエンペラー実戦記!エクストラ設定の据え置き狙い?設定上げ狙い?

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


先日、早めに稼働を切り上げ、一時帰宅し、
“閉店チェック”まで軽く仮眠をと、アラームを
掛けたのであるが、そのまま寝っこいてしまい、
下見をし損ねると言う、失態をしてしまった。


さすがに疲れが貯まっての事であろうと、次の日は
休む事にしたのである。


休むと言っても“ブログ”に尽力しようと言う事で
1日、頑張って書き上げたのが

『タロットエンペラー』

“徹底攻略”


文字数だけで見たら3600文字程度と思われるかも
知れないが、“スペック表”であったり、画像の
編集作業であったりと、1日掛かりでの作業で
あったw


本日はそんな

『タロットエンペラー』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!


まだ、『タロットエンペラー』“徹底攻略”
見ていない門下生(読者様)はこちらから
タロットエンペラーの薦め!2択となる特殊15枚役奪取手順とは?さむらい流に徹底攻略!

とある日

--sponsored link--

時は師走も月初め。


とある日に“閉店チェック”をしていると気になる
データが目に飛び込む。


それは2度と触る事はないであろうと思わせた
あの台。


そう、

『タロットエンペラー』

であるw


初打ちの印象は最悪で、こんなの『タロマス』
じゃねえ!と言うのがまず、一番の印象。


そして、簡単に言えば

『つまらなかった』

のであるw


そんなファーストコンタクトから最悪であった
『タロットエンペラー』であるが、気になる
“スペック”を持ち合わせており、その気になる
“スペック”と言うのは

『エクストラ設定』

の存在に他ならない。


聞けば、“BIG確率”は重いが、“REG確率”が大幅に
上がっており、更に通常ベースも千円辺り70Gほど
回ると言う、“設定5,6”の存在である。


滅多に使われる事はないであろうが“マイホ”
導入初日には『エクストラ設定』が使われており、
いつかまた使ってくれるのかな?と、気にしている
我輩がいた。


すると、どうだろう。


“閉店チェック”をしていると2200G“BB1RB10”
と言う履歴の台がw


ボーナス合算は“1/200”と足りていないが、“BIG”
1回引けてないだけと言ったらどうだろうか?


2200G“BB2RB10”となればボーナス合算は
“1/183”となるではないかw


そんな事を頭の片隅で気にしながら迎えた翌日。


開店ギリギリに到着すると、ライバル達が
見当たらないw


確かに最近、活気がない“マイホ”であるがこの日、
まさかのライバル“0”とはw


ここで頭を過ったのは

『タロットエンペラー』

であった。


いつも通り、『ジャグラー』から攻めるつもりで
いたが、ライバルがいないとなると攻め方も
変わってくる。


少々、寄り道しても何かしらの『ジャグラー』
後からでも打てるのではないか?


そんな考えから昨日気になった

『タロットエンペラー』

『エクストラ設定』“据え置き狙い”をする事に
したのである。

タロットエンペラーのスペック

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村©ユニバーサルブロス

機種情報
メーカー ユニバーサルブロス
導入日 2017年11月
導入台数 約5000台
タイプ Aタイプ+RT
BIG 最大311枚+タロットチャンス30G
REG 約104枚+1G固定のタロットチャンス
天井 非搭載
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率(フル攻略時)
1 1/425.6 1/425.6 1/212.8 99.7%
2 1/404.5 1/414.8 1/204.8 101.7%
3 1/392.4 1/394.8 1/196.8 103.5%
4 1/368.2 1/381.0 1/187.2 108.1%
5 1/885.6 1/237.4 1/187.2 108.6%
6 1/885.6 1/234.1 1/185.1 108.9%
通常小役確率実戦値
小役 設定4
リプレイ 1/6.55
ベル 1/13.59
チェリー 1/10.16
1/135.88
特殊役
(10枚役・15枚役合成)
1/108.70
RT中ハズレ確率実戦値
RT ハズレ
タロットチャンス中 1/44.6
タロットゲーム(30G)中 1/14.2
タロットゲーム(100G)中 1/12.2

*共にスロマガ設定4実戦値

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

据え置き狙い

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 初金7揃い!

話しによれば“2~3千円”も使えばわかると言うので
すぐに見切って『ジャグラー』に走ろうと対峙
したのであった。


千円辺り、70Gほど回る、ベル確率は倍の“1/7”
程度と言う話しであった。


いざ、尋常に勝負である!


開始5分で勝負は決した。


以下は実戦データである。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 49G 止め 投資2本

想像以上にわかり過ぎる!w


投資“2本”でチェリー6回のベル1回


前日入っていた保証もないが、“据え置き狙い”
終了となった。

設定上げ狙い

--sponsored link--

ここで引いては記事には出来ないだろうw


完全に“没データ”であるw


“据え置き”は実らなかったが“設定上げ狙い”
どうだろうか?


あいにく、対抗台も“設定上げ狙い”が出来そうな
履歴であった。


まだ、開店して15分しか経っていない。


どうせ、すぐ決着は付くであろうと2台目
攻める事にw


何より一つ、検証したい事が有ったのである。


それは“2択”となる『特殊15枚役』“ビタ押し”
駆使する事で狙い分けが出来ると言う話し。


そんな話しが出てきたら“ビタオシスト”としては
検証せねばと考え、2度と打つ事はないと思った
のに再戦している次第。


せめてその検証だけでも全うしようと、投資を
し始めると意外に回るw


ベルが良く揃うと言うよりはチェリーが良く
揃っていたのであるが1台目とは明らかに
ベースが違う。


千円70Gには届かないがもう、千円と追い金して
いると投資“4本”でタロットカードのナビが出て
ハズレ。


赤頭からボーナスを狙い、初当たりは“赤REG”
スタートであった。


“REG中”のカードを紹介するような演出で
『皇帝カード』『世界カード』が出ると
“高設定示唆”との話しなので見逃さないように
するも出ずw


ここもしっかりと確認しておこう!


本日初の“REG後”1G限定の“タロットチャンス”
は見事ハズレ。


しかし、この“REG1回分”の出玉で147G回って
“全飲まれ”


『エクストラ設定』とまでは行かないが少々、
ベースが良いと感じ、更に追加投資。


すると、追加“6本”“初BIG”


この時点で『エクストラ設定』はないと思っていた
のであるがw


ここで“BIG”後初の“タロットチャンス”


『女帝カード』が横向きが出たら逆押しで枠内に
“青7”を狙うと言う手順なのであるが、ここで
注意しなきゃならないのがチェリーを入賞させても
“タロットチャンス”が終了してしまう
と言う事。


一昔前の『キン肉マン』『リングにかけろ』等に
あった懐かしの“リプパンハズシ”と言うやつ
である。


このチェリーを入賞させてはいけないと言う、
事だけに集中した我輩はものの見事、枠上に
“青7”を止め、開始7G“タロットチャンス”
パンクさせ、“タロットゲーム”に突入させて
しまうと言う、失態を犯す。


しかし、“タロットゲーム”消化後すぐに“REG”
射止め、一安心。


『エクストラ設定』がないとわかっていても
ベースは良いし、“設定4”があるのでは?と、
言う思考が始まり、中々止められず、完全に
“ユニバ”の思惑にハマっていたw


254Gで入った“REG”“タロットチャンス”では
初の“金7揃い”を炸裂させる。


その後、『エクストラ設定』を完全否定となる
2回目“BIG”を引き、“REG1回”挟んで実戦を
終了したのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 158G RB 投資4本
1G タロットチャンス ハズレ
2 319G BB 追加6本
7G タロットチャンス 目押しミスw
37G タロットゲーム終了
3 67G RB
1G タロットチャンス ハズレ
4 254G RB
1G タロットチャンス 初金7揃い!
101G タロットゲーム終了
5 125G BB
30G タロットチャンス終了 完走パンク
6 259G RB
1G タロットチャンス ハズレ
102G 止め
実戦結果
総回転数 1284G
総BIG 2回(1/642.0)
総REG 4回(1/321.0)
ベル 103個(1/12.47)
チェリー 101個(1/12.71)
11個(1/116.7)
特殊15役+特殊10役 13個(1/98.77)
総収支
総投資 10本
総獲得メダル 552枚
総差枚数 +52枚
総収支 ▲500ポイント(5.6枚交換)
出玉率 101.3%

総括

--sponsored link--

“高設定”でもなんでもない“実戦記”であったが
これもまた、リアルな実戦であると思い、
挙げさせて頂いた。


気になる、“特殊15枚役奪取手順”であるが、
『皇帝カード』出現が13回中“白BAR”8回
“黒BAR”1回“ミス?”4回であった。


『どこがビタオシストだよ!』

お恥ずかしい限りであるw

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
自分もユニバ系の“ビタ押し”は苦手だぜ!
と言う門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280