ニューアイムジャグラー推定設定6の実戦記!ニューアイムジャグラーはロースペック機?メーカー発表105.2%の実力とは?実戦データを公開!(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


最近の“アクセス”であるが、“考察記”
2日続けて連投した所、若干、下げてしまった。


ここに来て“実戦記”“アクセス”を戻したい所で
あるが、やはりと言うか、『マイジャグ系』
“ハイスペック機”“実戦記”と比べると
“ロースペック機”である
『ニューアイムジャグラー』“実戦記”とでは
“アクセス”の伸びが違うw


果たして、“ロースペック機”の実力は如何ほどの
ものなのか?


いざ、『後編』のスタートである。


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから
ニューアイムジャグラー推定設定6の実戦記!ニューアイムジャグラーはロースペック機?メーカー発表105.2%の実力とは?実戦データを公開!(前編)

ニューアイムジャグラーEX-KTのスペック

クリスタルパネル©北電子

機種情報
メーカー 北電子
導入日 2014年8月
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 純増約325枚
REG 純増104枚
天井 非搭載
BB1G連 軍艦マーチ
100G以内ゾロ目 運命
ウィリアムテル序曲
ピアノ協奏曲第1番
プレミア演出 上部LED点灯
レバーオンファンファーレ
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 95.9%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 96.7%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 98.7%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 100.8%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 102.8%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 105.2%

引用元©北電子メーカー発表値

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 96.9%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 97.8%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 99.9%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 102.0%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 104.2%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 106.6%
小役確率
設定 ぶどう リプレイ チェリー
1 1/6.49 1/7.30 1/33.6
2 1/33.6
3 1/33.4
4 1/33.2
5 1/33.0
6 1/6.18 1/33.0

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

前半~中盤戦

--sponsored link--

『前編』では“ぶどう500個”までの“実戦記”
であった。


3008G“ぶどう500個”が溜まり、“BB15RB10”
“設定6”はほぼ、間違いないと踏んでいた我輩で
あったが、ここに来て“ぶどう”が失速していく。

一樹百獲実戦値前半~中盤戦
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 576G 1/5.76 1/5.76 BB1RB1 1/288
200個 1167G 1/5.84 1/5.91 BB6RB3 1/130
300個 1773G 1/5.92 1/6.06 BB8RB5 1/136
400個 2423G 1/6.06 1/6.50 BB11RB8 1/128
500個 3008G 1/6.02 1/5.85 BB15RB10 1/120
600個 3629G 1/6.05 1/6.21 BB20RB15 1/104
700個 4386G 1/6.27 1/7.57 BB23RB20 1/102
800個 5038G 1/6.30 1/6.52 BB25RB22 1/107

“ボーナス合算”こそ“設定6”“1/134”
大幅に上回る“1/107”と言う数値であったが
“ぶどう”が突如、失速してしまう。


しかし、“1/6.30”であれば
“設定5以下のぶどう確率である1/6.49”よりも
若干、上回っているので、ここからどう動くかが
重要となる。


しかし、“ぶどう200個”での“下げ幅”としては
大きい為、“楽観視は出来ない状況”であった。

中盤~後半戦

--sponsored link--
一樹百獲実戦値中盤~後半戦
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
900個 5533G 1/6.15 1/4.95 BB26RB23 1/113
1000個 6123G 1/6.12 1/5.90 BB29RB24 1/116
1100個 6694G 1/6.09 1/5.71 BB30RB26 1/120
1200個 7353G 1/6.13 1/6.59 BB31RB30 1/121
1300個 7929G 1/6.10 1/5.76 BB36RB32 1/117
1400個 8488G 1/6.06 1/5.59 BB36RB34 1/121
1449個 8788G 1/6.06 1/6.12 BB37RB37 1/119
実戦結果
総回転数 8788G
総BIG 37回(1/237.5)
総REG 37回(1/237.5)
ぶどう 1449個(1/6.06)
単独チェリー 237個(1/37.08)
ピエロ 3個(1/2929.3)
ベル 7個(1/1255.4)
総収支
総投資 8本
総獲得メダル 4146枚
総差枚数 +3746枚
総収支 +66,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率 114.2%

“ぶどう800個”の時点で“1/6.30”まで下がって
しまった“ぶどう”であったが“ぶどう900個”
一気にまた、上昇し、“設定6”“1/6.18”よりも
上回る“1/6.15”と、一気に回復。


その後は安定した“ぶどう確率”“ボーナス確率”
重ね、終わってみれば
“メーカー発表の出玉率105.2%”を大幅に上回る
“114.2%”と、見事、快勝となった。

総括

--sponsored link--

“閉店チェック”があるので“30分”早く切り上げる
事になるのだが、“終日勝負”として8778Gは少々、
“少なめのゲーム数”であると、言わざるを得ない。


最近では、“実戦ゲーム数”を取ったり、
消化しながら“ブログ”を作成していたり、と
『迅速果断』を実戦出来ていないのが現状である。


さむらい流極意『迅速果断』とは?
スロットで早く回す為の技術を伝授!さむらい流『迅速果断』とは?


本来、“メーカー発表の出玉率105.2%”であれば
8778G回した時の差枚は“1400枚”である。


しかし、“技術介入”をした際にはこの
“メーカー発表の出玉率105.2%”より、大幅に
上げる事が可能となる。


具体的に『ジャグラー』における“技術介入”
言えば、通常時の“小役の取りこぼし”を極力、
無くす“小役目押し”である、さむらい流奥義
『一閃』『斬鉄』『つばめがえし』などを
“実戦”したり、“ボーナス”を最速で揃える事や、
揃える際は“1枚掛け”にし、“ぶどう”成立時には
“ぶどう”を取得するさむらい流奥義『ぶどう抜き』
“実戦”したり、と出来る事は多岐に渡る。


更には『迅速果断』を行った際の“収支UP効果”
“1G辺りの収支が加算されていく”事になるので
その効果は“絶大”である。


そう言った細かい、“技術介入”を積み重ねる事で
“メーカー発表の出玉率105.2%”と言う数値を
大幅に引き上げ、“106.6%+@”“出玉率”
叩き出す事が可能となる。


さすがに今回の結果、“出玉率114.2%”と言うのは
上ブレではあるが、“ハイスペック機”に負けない
“安定感”を見せている。


最初から“105.2%”なんて打ってられないと
土俵から外すのではなく、今後、“生き残る為”には
この、“ロースペック機”と呼ばれる

『ニューアイムジャグラー』

“攻略”こそが生き残る近道となろう。


連日、口が酸っぱくなる程、この
『ニューアイムジャグラー』を推させて
頂いたが如何であったろうか?


さむらい流では今後も『ニューアイムジャグラー』
“特定攻略機種”として、挙げていきたいと
考えている。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『ニューアイムジャグラー』はお腹いっぱいだぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
応援クリックすべし!

--sponsored link--
広告336×280