さむらい物語 第20話 ~さむらいパンク寸前になる~

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


しばらく、極意『一樹百穫』やその実戦記事、
『ファンキージャグラー』の記事を
綴ってきたが、そろそろ、ネタも尽きるので
『さむらい物語』を更新していこうと思うw


それでは

『第三章』

突入である。

前回までのあらすじ

--sponsored link--

『さむらい物語』とは我輩の『過去の記憶や足跡』
『パチスロの歴史』を重ねて振り返り、見ていこう、
と言う趣旨の『物語』である。


一部、年齢などの部分は妄想が含まれている事を
お断りしておくw


『パチスロ』にハマり、『パチスロ』
生きていく決心をしていたさむらい
受験の失敗を期に親へ
『パチプロになる』宣言をする。


しかしそれも、軽く受け流され、
高い学費を払ってまで進学する事となる。


4号機が登場し、3号機との共存時代。
日本のメーカーからも続々と4号機が登場した。


この時さむらいは家庭の事情により、
地元から電車で20分と更に東京より、
奥地へ引っ越す事となる。

思い出の機種

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

©ユニバーサルエンターテインメント
▲クリックでにほんブログ村へ▲

ユニバからは

『フラグ成立時にバックライトがフラッシュする告知機能』

を搭載したA-Cタイプ『ソレックス』
Aタイプ『オリエンタルⅡ』等が
販売されていた。


そして『クランキーコンドル』を販売する事となる。


『クランキーコンドル』はやはり、
4号機を語る上で外せない機種であろう。


現在、アクロスからクランキ―シリーズ
『20周年』を記念して出された

『クランキーセレブレーション』

は記憶に新しいであろう。


『クランキーコンドル』ユニーバーサル販売
(現ユニバーサルエンターテインメント)の
4-1号機である。


ユニバ最大のヒット機種はやはり、
『クランキーコンドル』であろう。


『クランキーコンドル』が爆発的に人気となった
最大の要因は

『技術介入度が激高

だった事にある。

時代は技術介入機時代へ

クランキーコンドル
©ユニバーサルエンターテインメント

もちろん、『技術介入度が激高だけではなく、
それを凌駕する大量な『リーチ目』
マニアックな『リール制御』も人気を博した
要因ではある。


しかし、本機を語る上では何より、
『4号機3代攻略法』である

『リプレイハズシ』

『小役目押し打法』

『設定判別法』

これら全てが通用し、攻略効果も

激高

であった為、伝説的空前のヒットとなった。


その攻略効果は絶大で『リプレイハズシ』は1ビッグ辺り、
対フリー打ち比+65枚


『小役目押し打法』は対フリー打ち比+3.37G
(1000円辺り)。


『設定判別法』設定6のみではあるが
判別可能であった。


その為、設定1の出玉率がフル攻略だと脅威の

104.21%

を越えるとされていた。


ここで必要なのは

『手順を正しく行う知識』と、

それを実行する為の

『目押し力』

だけであった。

当時のさむらいは?

--sponsored link--

当時の我輩は荒れていた。


グレていたわけではなく、腐っていた。


毎日、通学に要する3時間が無駄に思え、
満員電車にも嫌気がさしていた。


しかし、高い学費を払ってまで進学を
薦めてくれた両親には感謝しており、
学校を休む事はしなかった。


地元を離れてからと言うもの、
学業を終えてから帰宅し、ぱちんこ屋へ。


周りには友人もいない。


そんな中、地元の2個上の先輩が
近所のぱちんこ屋でバイトをしていた為、
唯一の知り合いであった先輩を慕って通うようになり、
そこが新たな『マイホ』となっていた。


しかし、環境が変わった事や、今まで地元になかった
『様々な台』好き勝手打ちまくり、
気付いた時には負けがかさんでいた。


バイクを買う為に『パン屋さん』で必死にバイトをし、
人生初の労働で得た16万円の貯金も
底を尽く勢いで負けこんでしまっていた。


バイクがなければ地元にも行く事も
ままならないと言うのにである。

総括

--sponsored link--

当時、換金率も我輩の地域は徐々に
等価交換が主流となっていた。


その為、ベタピンと呼ばれる

『オール設定1』

が当たり前の時代となる。


この『クランキーコンドル』が世に出てくるのは
もう少し後の事である。


そんな当時の我輩であったがパンクを目前にして
残りのわずかな軍資金を元に

『勝負賭け』

を行う事となる。


その話しはまた、次の話しとしようw


第21話へ続く。。。
>>さむらい物語 第21話 ~さむらい起死回生の勝負賭け~

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『クランキーコンドルでリプレイハズシしたいぜ!』
と言う、門下生(読者様)さむらい
応援クリックすべし!

--sponsored link--
広告336×280