ニューアイムジャグラーの薦め!ニューアイムジャグラーの魅力を徹底解明!(前編)『Anniversary Edition』に搭載された隠された演出とは?

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


まだまだ、“実戦記連投企画”“継続中”である。


このように“アクセス”だけを意識し、“連投”してて
気付いたのは全て“1日で終わる”と、言う事。


仮に先日挙げさせて頂いた『ジャグラーガールズ』
“特集”を例に挙げさせて頂くと、まず、
どのような『検索ワード』かはわからぬのだが
その“記事”を挙げた“次の日”位に
“検索ヒット”する。


しかし、“日を跨ぐ”と恐らくではあるが
同じ『検索ワード』“検索”しても
“ヒット”しなくなるのである。


現に、『ジャグラーガールズ』の記事で“検索”
からの“流客”はなくなった。


『ジャグラーガールズ』“検索”されたら常に
我輩の“記事”が表示されるのが“理想”である。


さもないと、“アクセスアップ”を試みている現在も
無駄に終わってしまうと言う物。


翌日に“アクセスダウン”してしまうのには
“ペナルティ的な原因”があると考えているのだが、
考え過ぎなのであろうか?


はてさて、そのような“理想”に辿り着けるのが
“ベスト”であるが、果たして、たどり着ける日は
訪れるのであろうか?


さて、本日は“人気企画”である

『徹底攻略シリーズ第6弾』

として

『ニューアイムジャグラー』

をお届けしよう!


例に習って『前編』では“考察記”を、『後編』では
“実戦データ”を例に“実戦記”を綴りたいと思う。


ここでは『ニューアイムジャグラーEX-C』から、
『ニューアイムジャグラーEX-KT』
『ニューアイムジャグラーEX-KA』
『ニューアイムジャグラーEX-Anniversary Editon/kk』
同一“スペック”の為、
一括りに『ニューアイムジャグラー』として
扱わせてもらう。

ニューアイムジャグラーのスペック

ニューアイムジャグラーパネル©北電子

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 95.9%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 96.7%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 98.7%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 100.8%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 102.8%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 105.2%

引用元©北電子メーカー発表値

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 96.9%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 97.8%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 99.9%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 102.0%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 104.2%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 106.6%
小役確率
設定 ぶどう リプレイ チェリー
1 1/6.49 1/7.30 1/33.6
2 1/33.6
3 1/33.4
4 1/33.2
5 1/33.0
6 1/6.18 1/33.0
機種情報
メーカー 北電子
導入日 2012年4月
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 純増約325枚
REG 純増104枚
天井 非搭載
BB1G連 軍艦マーチ
100G以内ゾロ目 運命
ウィリアムテル序曲
ピアノ協奏曲第1番
100G以内ゾロ目
AnniversaryEdition
運命
交響曲25番第1楽章
アイネクライネナハトムジーク
プレミア演出 上部LED点灯
レバーオンファンファーレ

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

ニューアイムジャグラーの演出

--sponsored link--

至ってシンプルな王道の“GOGO!ランプ”
点灯したら“ボーナス確定”
ボーナス成立時の“1/4”が先光で“3/4”が後光。


この辺は『初代アイムジャグラーEX』
変わらない。


追加されたのは“ボーナス”100G以内の“BIG”
“ファンファーレ”


『初代アイムジャグラーEX』では“運命”のみ
だった所、“ウィリアムテル序曲”
“ピアノ協奏曲第1番”が追加された。


また、『Anniversary Edition』では
“交響曲25番第1楽章”
“アイネクライネナハトムジーク”
追加されている。


更に、“プレミア演出”であるが
『初代アイムジャグラーEX』では
“非ボーナス絵柄テンパイ時にテンパイ音”
“テンパイ時に非テンパイ音でBIGが確定する”
この程度のもの。


『ニューアイムジャグラー』では新たに
“上部LED点灯”や、
“レバーオンでファンファーレ”が追加された。


ちなみに、“ボーナス後1G連”時の『軍艦マーチ』
などの時はそれが“先ファンファーレ”として
流れる“仕様”である。


更に、『Anniversary Editon』では、新たな
“プレミア演出”として
“レバーオンで隠れジャグラーが一瞬点滅”
(サムネイル画像参照)や、
“チェリー時にネジって払い出しがない”
“BIG確定”などの新たな“プレミア演出”
盛り込まれているw

技術介入の違い

--sponsored link--

『初代アイムジャグラーEX』と比べると大きく
異なるのが“技術介入”である。


まずは“リール制御”が異なり、“先光告知時”
本機『ニューアイムジャグラー』では“中押し”
中段に“7”“ビタ押し”する事で“単独ボーナス”
“チェリー重複ボーナス”であるかを見抜く事が
出来る。


これをさむらい流奥義『先見』と言う。


普段は“先光告知時”に左から“チェリー”を狙い、
“チェリー重複”か否かを判別していた方と比べると
“ビタ押し”する事で“チェリー重複”か否かを
判断する事が出来、そのまま揃える事が出来たら
“チェリー”の払い出し“2枚”を獲得出来る。


次ゲームで1枚掛けで“ボーナス”を揃える事
“1枚”得しよう。


更に“先光”時にそのまま揃えていた方に比べたら、
“設定判別要素”が増え、且つ、『ぶどう抜き』
挑戦出来る機会も増える事になる。


しかし、ここで注目すべきは、“時間”である。


“先光告知時”“単独成立を見抜き”
そのまま“入賞”させれば、
普段は“先光告知時”に左から“チェリーを狙い”
“チェリー重複か否かを判別”していた方と比べると
“1ゲーム”多く回す事が出来るのである!


勝つ事を目的とする“さむらい流”では、
たかが、“1枚”、たかが“1ゲーム”と侮るなかれ。
この“1ゲーム”“高設定”を打ってる時は
かなり、大きいのである。


以前にも挙げている為、細かい計算式は割愛させて
頂くが、“設定6”の出玉率“106.6%”
“1ゲーム”辺りの単価を計算すると、
“1ゲーム=3.96円”となるのでその都度、
“1枚20円”だけでなく、“1ゲーム=3.96円”
上積みされていく事になる。


また、『つばめがえし』時に
『初代アイムジャグラーEX』では毎ゲーム、
左リールに“チェリー”“目押し”しなくては
いけなかったが、本機『ニューアイムジャグラー』
では『ぶなば』時のみで良い為、大幅に
“目押し”が軽減されるのである。

総括

--sponsored link--

今回は『初代アイムジャグラーEX』と比べた際の
“演出面”“技術介入”の違いのついて
語らせて頂いた。


“設定6”の出玉率が決して高くはない
本機『ニューアイムジャグラー』ではあるが、
これこそが“本機を攻めうる最大の推し所”である。


その事については『後編』“実戦記”を踏まえて
語らせて頂こう。


『後編』に続く。。。
ニューアイムジャグラーの薦め!ニューアイムジャグラーの魅力を徹底解明!(後編)実戦データを基にさむらい流『一樹百獲』で徹底攻略!

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“アクセスアップ”頑張れよ!と言う、
門下生(読者様)さむらい
応援クリックすべし!

--sponsored link--
広告336×280