マイジャグラー3実戦記!確率はいずれ収束する!?さむらい流に考察してみる!(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


久しぶりの“3部作”となる『超大作』をお届け
したのだが、如何であったろうか?


“1部目”となる『序の篇』では5名もの方々から
コメントを頂けると言う反響ぶりに大変、
嬉しく思う。


最後までお読み頂けた門下生(読者様)には
この場をお借りして感謝を。


まだ、お読みでない門下生(読者様)の方は
是非とも後ほど、『序の篇』から読み進めて
頂ければと、思っている。


さて、本日の話しはまた別の日の実戦であるが

『マイジャグラー3』

を攻めた“実戦記”をお届けしたいと思う。


まだ、“3部作”となる『超大作』をお読みでない
門下生(読者様)はこちらから
マイジャグラー3実戦記!2500Gで単独REGが1回のみ?さむらいならどうするか?(序の篇)

実戦日

--sponsored link--

時は神帰月も月末に差し掛かった頃。


まだ比較的、設定が見込める週始め。


とは言っても、“オープン以来、一番の赤字”
叩いた日からまだ、1週間ほどしか経っておらず
“マイホ”の設定状況は相変わらずのお寒い日が
続いていた。


いつから開け出すのか予想は立たないが、
ライバル達が控えて攻めてこないのは我輩に
とっては有難い。


普段なら並ばなければ座れないであろう、

『マイジャグラー3』

“本命台”を開店ギリギリでも座れたではないか。


設定が使われなければ意味がないのであるが、
果たして今日は。

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル©北電子

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/287.44 1/431.16 1/172.46
2 1/282.48 1/364.09 1/159.07
3 1/273.07 1/341.33 1/151.70
4 1/264.26 1/292.57 1/138.85
5 1/252.06 1/277.69 1/132.13
6 1/240.94 1/240.94 1/120.47
出玉率
設定 チェリー狙い フル攻略
1 96.57% 97.30%
2 99.01% 99.67%
3 101.16% 101.82%
4 104.32% 104.99%
5 107.14% 107.65%
6 111.58% 112.31%
単独ボーナス確率
設定 BIG REG
1 1/402.06 1/668.73
2 1/397.19 1/528.52
3 1/383.25 1/496.48
4 1/372.36 1/409.60
5 1/352.34 1/390.10
6 1/334.37 1/334.37
チェリー重複確率
設定 角チェリー+BIG 角チェリー+REG
1 1/1456.36 1/1213.63
2 1/1394.38 1/1170.29
3 1/1337.47 1/1092.27
4 1/1260.30 1/1024.00
5 1/1213.63 1/963.76
6 1/1170.29 1/862.32
設定 中段チェリー+BIG
1~6 各1/6553.6
小役確率
設定 ぶどう チェリー リプレイ 中段チェリー ピエロ ベル
1 1/6.35 1/36.03 1/7.30 各1/6553.60 1/1024.00 1/1024.00
2 1/6.30 1/35.95
3 1/6.25 1/34.69
4 1/6.23 1/33.51
5 1/6.18 1/33.40
6 1/6.07 1/33.23
単独チェリー確率
設定 確率
1 1/38.10
2
3 1/36.82
4 1/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 25分割!

『俺の台だけで良いから高設定でありますように』

と、願ってから実戦開始。


初当たりは37G“BIG”とこの上ないスタート。


しかし、残念ながら投資は“2本”と、回って
おらず、本日も

『1本で万枚!』

の夢は潰えたのであった。


続いて19Gでペカり、2連チャンで“BIG”を引く。


そして迎えた“ぶどう50個”は驚愕の402G


それもそのはず、“BIG”終了後から43G間
ぶどう所か何も揃わず。


『小役の抽選してんのか?』

と、疑うレベルである。


まだ序盤と言えど、ぶどうが“1/8.04”ってw


さすがに不安の色は隠せない。


ベースの悪さを少しでもカバーしようと終日、
『つばめがえし』で勝負する事に。


“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?
ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


次なる当たりは415G“REG”と小ハマりし、
これだけで“BIG2回分”が溶けそうな勢いで
飲まれていく。


そこから『BIG2連』を重ね、ここで“ぶどう100個”
725Gで貯まる。


ぶどうは“1/7.25”でボーナスは“BB4RB1”
ボーナス合算“1/145”であった。


さすがに“設定1”でも“1/6.35”なのにこのぶどうは
頂けない。


止めるなら早めに見極められるよう、普段は
“100個”置きに収穫しているぶどうを“50個”置きに
収穫する『一樹百穫』ならぬ、

『一樹五十穫』

で収穫する事にしたのであった。


さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

確率は収束する

--sponsored link--
一樹五十穫実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 50個毎の確率 BR BR合算確率
50個 402G 1/8.04

1/8.04 BB2RB0 1/201
100個 725G 1/7.25 1/6.46 BB4RB1 1/145
150個 1045G 1/6.96 1/6.40 BB8RB1 1/116
200個 1306G 1/6.53 1/5.22 BB9RB3 1/109
250個 1599G 1/6.40 1/5.86 BB11RB3 1/114
300個 1939G 1/6.46 1/6.80 BB12RB4 1/121

ぶどうは悪いが刻み良く“ペカり”、尽く“BIG”
と言う展開。


“REG”が少ないと“高設定”への期待が下がって
しまうが“BIG先行”とあらばとりあえず、
負けの展開ではない為、気持ちにも余裕が出来る
と言うもの。


“ぶどう150個”1045Gで迎え、“BB8RB1”


ぶどうは決して良くはなく、“1/6.40”で推移して
いたのに“1/6.96”と、上がっていくぶどう。


元が悪過ぎなので当たり前ではあるのだが、
敢えて、本日はこの当たり前の事を説明しよう。


このまま、“設定1”“1/6.35”よりも悪い“1/6.40”
と言う確率で推移していても“ぶどう確率”
徐々に上がっていく事になる。


仮に“50個”毎に“1/6.40”で推移したと仮定する。


“50個”“1/6.40”と言う事は320G


これを足していくと、1365G“200個”となり、
その確率は“1/6.83”


“250個”では1685G“1/6.74”


“300個”では“1/6.68”となり、“350個”“1/6.64”
近付くにつれて“詰められる差”は小さくなるが
限りなく“1/6.40”に近付いていく。


仮に終日このまま推移したとすると、“1400個”
貯めるのは9045Gとなり、最終的に“1/6.46”と言う
数値でフィニッシュとなる。


これが仮に“ぶどう10000個”まで数えたとすると
64085Gを要し、この辺で“1/6.4085”と限りなく、
“1/6.40”に近付く結果となる。


これが“確率はいずれ収束する”と言うものである。


実戦では“150個~250個”で大幅に上がり、
何とか、“1/6.40”と言う数値に。


少々、“REG”は少ない展開ながらも“BIG”
引けていた為、ぶどうが悪くても続ける事が
出来たのであった。


以下は“序盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 37G BB 投資2本
2 19G BB 2連
3 415G RB
4 60G BB 2連
5 35G BB 3連
6 205G BB
7 42G BB 2連
8 125G BB
9 30G BB 2連
10 89G BB 3連
11 34G RB 4連
12 101G RB
13 120G BB
14 18G BB 2連
15 374G BB

総括

--sponsored link--

実際の所は“1/6.40”で推移し続ける事などない
事象であるが、

『確率が収束していく』

と言うのはどう言う事なのか、我輩なりに説明
させて頂いた。


この台が“高設定”であるのであればぶどうは
収束していき、上がっていくはずなのであるが、
結果は果たして。


『後編』へ続く。。。
マイジャグラー3実戦記!確率はいずれ収束する!?さむらい流に考察してみる!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
ぶどうが“1/6.46”だったら勝ち逃げしてるぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280