ハッピージャグラーVの薦め!ハッピージャグラーVの実戦記を含め魅力を堪能出来る打ち方を公開!(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


昨日は『さむらいランキング2位』である

『ハッピージャグラーV』

について『前編』を綴らせて頂いた。


本日は昨日の続きの『後編』をお送りしよう。
(6/7演出面で追記あり)


まだ、前編をお読みでない門下生(読者様)の方は
こちらからハッピージャグラーVの薦め!ハッピージャグラーVの実戦記を含め魅力を堪能出来る打ち方を公開!(前編)

ハッピージャグラーVのスペック

ハッピージャグラーVパネル©北電子

▼ハッピージャグラーVスペック▼

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/287.44 1/409.60 1/168.91 95.70%
2 1/282.48 1/364.09 1/159.07 97.64%
3 1/273.07 1/341.33 1/151.70 99.90%
4 1/264.26 1/315.08 1/143.72 102.82%
5 1/252.06 1/287.44 1/134.30 106.03%
6 1/240.94 1/273.07 1/128.00 108.80%

▼小役確率▼

小役確率
設定 ぶどう チェリー リプレイ ピエロ ベル
1 1/6.69 1/55.04 1/7.30 1/655.36 1/655.36
2 1/6.63
3 1/6.58
4 1/6.40
5 1/6.35
6 1/6.30

▼先光り選択率▼

先光り選択率
設定 単独BIG時 単独REG時
1 29.86% 37.84%
2 30.49% 34.10%
3 30.40% 34.40%
4 33.68% 33.88%
5 33.96% 33.44%
6 33.06% 34.64%

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

ハッピージャグラーVの特徴

--sponsored link--

昨日は『ハッピージャグラーV』“設定差”
ついて綴らせて頂いたが、本日は“演出面”
語らせて頂こう。


ここは昨日も触れさせて頂いたが本機、
『ハッピージャグラーV』

『小役優先制御』

となっており、この制御のお陰で、他の
“ジャグラー”とは一線を画している。


例えば、変則押し時に赤7がテンパイし、
左リールに赤7を狙ってもチェリーが
滑ってき、

『あ~、残念』

と、思いきや、“ペカッ”たりするのであるw


そこだけでも他の“ジャグラー”とは異なった、
“萌えポイント”であるが、更には本機のみに
搭載(恐らく)されている

『フライングスタート音』

も良いw


これは、“ウェイト”を掛けて回している時にのみ、
発生するのだが、通常はリール始動時に鳴る
『スタート音』がリール始動前の“ウェイト”中、
すなわち、始動していないのに“レバーオン”
『スタート音』が鳴るのが
『フライングスタート音』演出である。


ボーナスは確定するが、“単独ボーナス”
“チェリー重複ボーナス”のどちらでも発生する為、
注意が必要である。


他にも“レバーオン”

『先ガコッ』

『スタート音』“BIG確定”であったり、

『パネル全消灯』

“BIG確定”“プレミア”演出である。


これに、通常時でも“1/55.04”と他の
“ジャグラー”よりも重たいチェリーの重複率も
重なり、“ジャグ連”している時の

『ノリノリ感』

は本機、『ハッピージャグラーV』
“一番”ではないか?と、我輩は思う。


また、本機の特徴の一つとして

『空回し』

が挙げられる。


本来の“ジャグラーシリーズ”で空回しを行うと
“自動停止”し、成立役は全て取りこぼしてしまう為、
やってはいけないのだが、本機では
“自動停止”せずに回り続けるのである。


しかもボーナス成立ゲームであった場合、
40秒後におよそ、

『50%の確率でペカる』

のである。


中押し中段7停止時は最高の“トイレ目”となろうw


そして、『ハッピージャグラーV』最大の
“萌えポイント”であるが、これは

『隠れツノッち』

である!


リール盤面の左上(アイキャッチ画像参照)に
ひっそりと有り、光った事がなかった為、
1/65536とか、無茶な確率かと思い
調べてみたらなんと、

『光らない』

が正解であったw


正確には、『打ち止め時』にのみ光るそうだが、
店側で任意に設定しない限り、見れる事は
ないであろうw


次に本機、最大の打ち方である

『中押し手順』

を紹介しよう。

ハッピージャグラーVの打ち方中押し編

ハッピージャグラーVリール配列
©北電子 引用元2-9伝説様

▼ハッピージャグラーVの打ち方▼
【中押し手順】
ハッピージャグラーV
まずは、中リールには二つある赤7の内、
ピエロ付の赤7『なぶぴ』を上段にビタ気味で押し、間髪入れずに右リールは素早く停めるのが“さむらい流”


ハッピージャグラーV
『なぶぴ』成立役→ぶどうorピエロor単独ボーナスorチェリー重複BIG(すべり停止時のみ)
ぶどう左上がりテンパイ時はフリー打ちし、
ピエロテンパイ時は左リールにBAR図柄を目安にピエロをフォロー


ハッピージャグラーV
右リールに『なばり』停止時が“激アツ”
2コマ以上のスベリでボーナス確定!
左リールはチェリーをフォローしつつ赤7を目押し!
ハッピージャグラーV
この時はREGであったw


ハッピージャグラーV
『りなぶ』成立役→チェリーorチェリー重複ボーナスor単独ボーナス(ビタ止まりor2コマ以上のスベリ時)or ハズレ(ベルorピエロ取りこぼし時)
左リールは赤7の手前にあるチェリーを枠内に目押し
*注意!赤7後のチェリーを狙うと中段に止まってしまい、払出しが2枚となってしまう為、注意しよう!
ハッピージャグラーV


ハッピージャグラーV
『ちりな』成立役→単独ボーナスorハズレ


ハッピージャグラーV
『べぶち』成立役→ベル確定→左リールは赤7を目安にベルをフォロー
3コマスベリ時はぶどうも有り


*補足:右リールを素早く押した場合、『なばり』付近でピエロを取りこぼしてしまう可能性があるが、そのあやふやさでゲーム性が格段にアップする為、たまにの10枚を捨ててでも楽しむのが“さむらい流”

完全中押し実戦記

--sponsored link--

これはとある、5月の強めの日。


以前はマイホで『ハッピージャグラーV』
言えば、“イベント”時等には履歴次第では
“高設定”も期待出来たのだが、
最近の扱いは酷く、有りそうな履歴が
月に“3~4回”程となってしまった。


そんな中、実戦した“実戦記”である。


当日のみではなく、下手したら昨日から“高設定”
投入されていてもおかしくない履歴の台。


いざ、尋常に“勝負開始”である!


さっそうと“中押し”から“ぺシぺシ”と打ち始め、
初当たりは投資3本BIGとまずまず。


最初のぶどう50個303G“1-0”


ボーナスは弱いがぶどうはぶっちぎり。
“設定6”でも1/6.30
『ハッピージャグラーV』では破格な数値。


100個目でも631G“2-1”とぶどうは
“設定6”のそれであった。


こうなればぶどうが落ちるまでは
“全ツッパ”である!


200個目では1241Gで溜まり、ボーナスは
“2-4”と若干、BIGが弱くなる。


多少の不安を感じながらも“高設定”を信じ、
回した結果。

一樹百穫実戦記

ハッピージャグラーデータ
ハッピージャグラーデータ
パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 631G 1/6.31 1/6.31 BB2RB1 1/210.3
200個 1241G 1/6.21 1/6.10 BB2RB4 1/206.8
300個 1922G 1/6.41 1/6.81 BB5RB7 1/160.2
400個 2660G 1/6.65 1/7.38 BB6RB9 1/177.3
実戦結果
総回転数 2660G
総BIG 6回(1/443.3)
総REG 9回(1/295.6)
ぶどう 400個(1/6.65)
単独チェリー 41個(1/64.88)
ベル 8個(1/332.5)
ピエロ 1個(1/2660)
総収支
総投資 19K
総獲得メダル 0枚
総差枚数 ▲950枚
総収支 ▲19000ポイント(5.6枚交換)
出玉率 88.1%

総括

--sponsored link--

いやはや、最初の“ぶどう確率”からあわよくば、
と、思ったが現実はそう、甘くはなかったと言う
“実戦記”と、相なった。


本来であれば“高設定”のデータをお送りしたいのは
山々であったが、2017年に入り、一度も本機、
『ハッピージャグラーV』“高設定”
掴めていない。


『つばめがえし』『大車輪』と色々な打ち方を
考察しているがたまには“中押し”もしたくなるので
『ハッピージャグラーV』にも“高設定”
使って頂きたい所である。


余すことなく、

『さむらいランキング2位』

である、『ハッピージャグラーV』を綴らせて
頂いたが如何であったろうか?


この機種別の“徹底攻略シリーズ”
続けていきたいと考えている。


次なる機種を楽しみにするが良い。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
隠れツノッちに萌えたわ~、と思われた
門下生(読者様)さむらい
応援クリックすべし!
(6/7演出面で追記あり)

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. 無名 より:

    中リールの中段7の時に40秒空回しで、ペカる事象の説明も欲しいかも…❕(^^)/

    • さむらい より:

      やあやあ、ブログをお読み頂き、またコメントまで感謝である。

      確かに空回しで自動停止せずにペカるのは本機のみの演出であった!

      我輩とした事が失態である。

      時間が有る時にまた、追記させて頂こうw

アクセスランキング