ファンキージャグラー実戦記!ファンキージャグラーはハイスペック機?その実力を徹底検証!(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


連日の『ニューアイムジャグラー』推しに

『もう、お腹いっぱいだよ』

と言う門下生(読者様)も多い事だろうw


だが、有難い事に、『前、後編』2日合わせて

『22000PV』

“アクセス”を頂く事が出来た。


日頃から感謝であるw


さて、本日は“ロースペック機”はそろそろ、
お腹いっぱいだから“ハイスペック機”
“実戦記”を頼むよ!と言う
門下生(読者様)の為に

『ファンキージャグラー』

“実戦記”をお届けしよう!

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日 2016年7月4日
導入台数 約20,000台
メーカー 北電子
タイプ ノーマル
コイン保ち 約35G

参考元天井狙い実践記様

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/275.4 1/452.0 1/171.1 97.0%
2 1/271.9 1/407.1 1/163.0 98.2%
3 1/267.5 1/372.4 1/155.7 99.8%
4 1/260.1 1/336.1 1/146.6 102.0%
5 1/253.0 1/302.0 1/137.7 104.3%
6 1/232.4 1/275.4 1/126.0 109.0%
設定 ぶどう確率
1 1/6.37
2 1/6.37
3 1/6.32
4 1/6.27
5 1/6.21
6 1/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年7月10日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

ハイスペックの定義とは?

--sponsored link--

はてさて、『ファンキージャグラー』
“ハイスペック機”に入るのか?


そもそも、どこからが“ハイスペック機”
なるのであろうか?
と言う“議論”が生まれそうなので少々、我輩の
“見解”を語らせて頂こう。


本来、何がどこまで“ロースペック”でどこからが
“ハイスペック”なのかと言う、しっかりとした
“定義”があるわけではない。


これは我輩が勝手に“選り分けて”綴っている
だけにすぎないのである。


概ね、“設定6の出玉率”

  • “104%〜106%”“ロースペック”
  • “107%〜109%”“ミドルスペック”
  • “110%以上”“ハイスペック”

と、“ノーマルAタイプ”ではこのような所
であろうか?


中間の“ミドルスペック”がなければ、
『ハッピージャグラー』などの“出玉率108%”以上
“ハイスペック”として良いと思っているが
あくまで、これらも我輩の“主観”であるw


そうなれば、メーカー発表値で“出玉率109%”
本機は十分、“ハイスペック”であると言える。


また、導入から“1年”が経過してもなお、細かい
“解析情報”などが出て来てない本機である為、
推測でしかないが、メーカー発表値で“109%”
“出玉率”であれば、“チェリー狙い時”
はたまた、“完全攻略時”“出玉率”
上がって来るであろう。


そうなれば『マイジャグラーシリーズ』
次ぐ、“出玉率”となるのは想像に容易い。


と、言う事で本機『ファンキージャグラー』
“ハイスペック機”として扱わせて頂く所存である!

いざ、実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ


時は梅雨入り宣言がなされる前。


この日は“ライバル”も少なく、“開店間際”
行ったが難なく、“本命台”を取る事が出来た。


早々に、“開店チェック”を済ませ、
いざ、“実戦開始”である!


初当たりは早めの投資“3本”“BIG”
立て続けに10G81G“BIG3連チャン”と言う、
“ロケットスタート”をかます事に成功。


『1本で万枚』の夢はこそなくなったが、
願わくば、

『今日こそBIG60回』

に、切り替えるw


しかし、最初に“ぶどう50個”貯まったのが371G


“ぶどう確率”“一抹の不安”を抱えた所で
右リールのみ“目押し”が出来る『ファンキー』
好きの“お婆ちゃん”が登場w


『ファンキー』好きの“お婆ちゃん”の話しは
こちらから
ファンキージャグラーの推定設定6の実戦記!さむらいが普通の実戦記を綴ってみる!その結果は?


“ペカ”れば我輩の出番となるのだが、
今日は全然、“ペカ”らないw

お婆ちゃん実戦データ
台数 ゲーム数 ボーナス 備考
1台目 150G 当たらず 止め
2台目 58G 当たらず 止め
3台目 20G 当たらず 止め
4台目 45G 当たらず 止め
5台目 137G 当たらず 止め
6台目 24G 当たらず 撤退

結局、“6台”打ち散らかした挙句、“0ペカ”
“撤退”と相成った。


きっと、『バジリスク3』に行ったのであろうw


そうこうしている内にいつの間にか“ぶどう100個”
が貯まっており、初動が嘘のように収束していた。

一樹百獲実戦データ前半戦

--sponsored link--
一樹百獲実戦値前半戦
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 631G 1/6.31 1/6.31 BB6RB3 1/70
200個 1213G 1/6.07 1/5.82 BB11RB4 1/81
300個 1840G 1/6.13 1/6.27 BB14RB7 1/88
400個 2445G 1/6.11 1/6.05 BB16RB9 1/98
500個 3042G 1/6.08 1/5.97 BB18RB11 1/105
600個 3602G 1/6.00 1/5.60 BB23RB15 1/95

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

前半~中盤戦

--sponsored link--

朝イチ、“ロケットスタート”の勢いは止まらず、
これ以上ない“立ち上がり”を見せる!


ここまで開始“4時間強”でこの“BIG回数”


まさかの本気で『BIG60回』が目指せる勢い。


しかも、“ぶどう確率”はほぼ、“1/6.0”
“設定6”は間違いなし!そうなればブン回すのみ!


『BIG60回』に向け、

『迅速果断モード』

に突入する。


さむらい流極意『迅速果断モード』とは
“通常遊戯”で早く回す事に
“特化した心得”である。
『迅速果断モード』についてはこちらから
スロットで早く回す為の技術を伝授!さむらい流『迅速果断』とは?


果たして、『BIG60回』の目標は成し得るのか?


『後編』に続く。。。
ファンキージャグラー実戦記!ファンキージャグラーはハイスペック機?その実力を徹底検証!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“大量アクセス”おめでとう!
今後もさむらいを応援するぜ!と言う
門下生(読者様)はクリックすべし!

--sponsored link--
広告336×280
アクセスランキング